インパク会場

寝台特急 出雲
Limited Express "Izumo"


寝台特急出雲は現在運行されていません。 2006年3月18日のダイヤ改正で廃止されました。

寝台特急出雲号は東京と出雲市の間を結ぶ夜行列車です。横浜、静岡、京都、鳥取経由で結ぶ寝台特急列車です。福知山から天橋立へ、豊岡から出石へ、城崎では城崎温泉、浜坂から湯村温泉へ、鳥取から鳥取砂丘や吉岡温泉へ、倉吉から三朝温泉や羽合温泉へ、米子から皆生温泉へ、松江から松江城や松江しんじ温泉や宍道湖へ、出雲市から出雲大社や日御碕などの観光に便利です。冬の山陰は松葉ガニが有名です。東京、横浜、福知山、鳥取などへの出張にも使えます。

寝台特急出雲路線図(GIF-7k)

寝台特急出雲(JPG-12k)出雲市行きは東京、横浜、熱海、沼津、静岡、浜松まで停車し、翌朝は京都、綾部、福知山、豊岡、城崎、香住、浜坂、鳥取、倉吉、米子、安来、松江、宍道、出雲市と停車します。香住から出雲市間のB寝台には立席特急券で乗車できます。
東京行きは出雲市、宍道、松江、安来、米子、倉吉、鳥取、浜坂、香住、城崎、豊岡、福知山、綾部、京都まで停車し、翌朝は静岡、沼津、熱海、横浜、東京と停車します。出雲市 - 鳥取間のB寝台には立席特急券で乗車できます。

出雲号には一人用A寝台個室シングルデラックス1両が連結されています。ベッド幅は70cmです。タオルの差し入れがあります。
その他はB寝台です。ベッド幅は70cmです。

食堂車が連結されていますが、営業はしていません。フリースペースとして利用されています。
車内販売・売店の営業は下り出雲号出雲市行きの浜坂 - 鳥取間のみです。東京行きはありません。

2006年3月18日ダイヤ改正において廃止されることが確実となりました。関係各社のホームページにリリースが発表されています[JR東日本][JR東海][JR西日本]。東海道新幹線から山陽新幹線への直通列車の増発、航空機の利用の増加、高速バスの拡充などに伴い、出雲号の利用率は低迷しておりました。1日約80人の利用と言われています。また、車両の老朽化などもあると思われます。そのため、次のダイヤ改正となる3月18日の改正において廃止されることとなったと思われます。
JR各社間の直通列車は減少しており、廃止は非常に残念です。なんらかのサービス改善などの努力が少ないまま廃止されていくのは個人的には納得できない部分もあります。高齢化が今後叫ばれており、新幹線と在来線を乗り継ぐ煩わしさを考えると直通列車サービスを改善する手だてをJR各社には考えて頂きたいと思います。JR各社間をまたぐ直通列車として出雲号には廃止までの間、がんばってもらいたいと思います。
今回は山陰地方を中心に廃止に反対する自治体があるためか、新聞記事に出雲号廃止決定のニュースは見たことがありませんが、JR各社のニュースリリースおよびメールでの問い合わせなどの回答から廃止は確定的だと思われます。
廃止理由からして、他の寝台特急にもあてはまる項目であり、他の寝台特急も予断を許されない状況だと考えます。

最終運転日の2006/3/17は東京発21:10出雲市着11:20(時刻変更あり)、出雲市17:39東京着6:57で運転されます。

 
寝台特急 出雲

基礎データ

走行距離
  営業キロ

東京 - 出雲市
  898.2キロ
車両
  24系
  24系25型
  (尾久)
牽引機関車
  EF65-1000 東京 - 京都(田端)
  DD51 京都 - 出雲市(後藤)
設備
  B寝台
  シングルデラックス
  フリースペース
    飲料自販機
    カード式公衆電話
車内販売
  浜坂→鳥取

 
寝台特急 出雲

寝台特急出雲号の歴史

昭和26年11月25日東京 - 大社間(福知山線経由)の急行列車「いずも」が登場する。東京発22:00→大社着翌日18:05、大社発11:00→東京着翌日06:50での運転で東京 - 大阪間「せと」と併結された。昭和29年10月1日改正から大阪から連結される車両が大阪 - 浜田間を結び出雲市 - 浜田間快速で結んだ。昭和31年11月19日改正から東京 - 大社間単独運転となり「出雲」となる。昭和36年3月1日改正から出雲市 - 浜田間も急行となる。同年10月1日改正から「出雲」号は福知山線経由から京都から山陰線経由に変更され東京 - 浜田間の列車となる。東京発19:50→浜田着翌日14:45、浜田発14:00→東京着翌日9:36のダイヤであった。昭和47年3月15日改正から20系客車による特急「出雲」となる。東京発18:20→浜田着翌日10:05、浜田発15:15→東京着翌日07:00のダイヤであった。昭和50年3月10日改正より特急「いなば」が東京 - 米子間に設定される。東京 - 名古屋間紀伊との併結し、14系寝台車での運転であった。東京発20:40→米子着翌日10:55、米子発16:00→東京着翌日06:25のダイヤであった。同改正で「出雲」は24系となる。昭和51年10月2日改正から出雲は24系25型になる。昭和53年10月2日改正にて「いなば」は東京 - 出雲市間に改められ「出雲2/3号」となった。東京 - 浜田間の列車は「出雲1/4号」となる。昭和63年1月から出雲2/3号にB寝台に3段式が復活し企画きっぷを発売した。同列車には同年10月からはBコンパートメントが連結された。平成3年3月16日改正から出雲2/3号にA個室、B個室各1両が連結開始している。同年6月1日出雲1/4号の食堂車営業が廃止された。平成10年7月11日改正にて「サンライズ出雲」が登場し、東京 - 岡山間を「サンライズ瀬戸」と併結し伯備線経由で東京 - 出雲市間を結んだ。併せて、東京 - 浜田間の列車は廃止され「出雲」は25系による東京 - 出雲市間の列車のみとなる。東京発21:10→出雲市着翌日10:46、出雲市発17:33→東京着翌日06:57のダイヤとなった。平成18(2006)年3月18日のダイヤ改正で廃止されました。

 
寝台特急 出雲

編成


- 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
荷物 A1
シングル
デラックス
B

禁煙
B

禁煙
B 食堂車
フリースペース
電話
B

禁煙
B

禁煙
B B

禁煙
注1
B

禁煙
注1
B


注1
出雲市 <- -> 東京 米子 <- -> 東京

注1:9〜11号車は連結されない日があります。

編成は変更される場合があります。
食堂車はフリースペースとなっています。

編成表
  出雲号座席配置表


 
寝台特急 出雲

写真館


出雲号を写真で紹介します。スタートから次のページで順番にご覧戴けます。

出雲 食堂車 シングルDX B寝台
スタート
  1. 車両
スタート
  1. 電話室
  2. 食堂
写真はありません。

はくつる号写真館
を参照して下さい。
スタート
  1. 車両
  2. 車内
  3. 下段
  4. 上段
  5. 車端寝台
  6. 洗面台
  7. 更衣室
  8. 帯色
  9. マジックテープ
  10. 座席番号

 
寝台特急 出雲

時刻


出雲号の主要駅時刻です。なお、利用の際は最新の時刻表で確認して下さい。
出雲 21:10 21:35 22:41 22:59 23:40 00:36 03:39 05:20 06:32 07:58 08:42 09:25 10:15 10:57
列車名 東京 横浜 熱海 沼津 静岡 浜松 京都 福知山 城崎 鳥取 倉吉 米子 松江 出雲市
出雲 06:57 06:33 05:30 05:12 04:32 00:35 22:57 21:44 20:24 19:46 19:04 18:21 17:39

出雲号の時刻は夜間帯時刻は発車時刻、早朝時間帯は到着時刻です。

他の停車駅、新幹線等乗り継ぎ列車は時刻表でお調べ下さい。
時刻は臨時に変更されることがあります。ご利用の際は最新の時刻表で確認下さい。

この時刻は2004年10月16日ダイヤ改正時のものです。


 
寝台特急 出雲

料金


出雲号利用の際の料金、運賃です。乗車時には最新の料金を確認して下さい。

料金計算システムです。乗車駅から下車駅までの運賃・料金・とくとくきっぷを計算します。
料金計算システム
  寝台特急出雲下り(東京→出雲市)料金計算
  寝台特急出雲上り(出雲市→東京)料金計算
料金計算システム(立席特急券)
  寝台特急出雲下り(香住→出雲市)料金計算
  
寝台特急出雲上り(出雲市→鳥取)料金計算

主要駅間の料金(上段:運賃 下段:特急料金)
東京駅からの
営業キロ
- 602.1 662.0 671.6 743.9 783.7 836.6 865.5 898.2
- 駅名 福知山 豊岡 城崎 鳥取 倉吉 米子 松江 出雲市
0.0 東京 9,350
3,150
9,560
3,150
9,560
3,150
10,190
3,150
10,500
3,150
10,820
3,150
11,030
3,150
11,340
3,150
28.8 横浜 8,720
2,830
9,350
3,150
9,560
3,150
9,870
3,150
10,190
3,150
10,820
3,150
10,820
3,150
11,030
3,150
104.6 熱海 7,670
2,830
8,510
2,830
8,720
2,830
9,350
3,150
9,560
3,150
10,190
3,150
10,500
3.150
10,500
3,150


寝台料金
名称 備考 料金(円)
B寝台 B 2段寝台上下共 6,300
シングルデラックス A1 一人用A寝台個室 13,350

出雲号を利用する際に必要な金額は、運賃、特急料金、寝台料金の合計金額です。

 
寝台特急 出雲

出雲号をお得に利用しよう


出雲号が利用可能なとくとく切符(2003/3/09現在)です。ご利用の際は最新の時刻表で確認下さい。

東京往復割引きっぷ

区間 おとな 有効期間
出雲市→東京都区内 35,000 12日
松江→東京都区内 34,800 12日
米子→東京都区内 34,200 12日
倉吉→東京都区内 33,200 10日
鳥取→東京都区内 32,600 10日
→の左区間からの指定席往復割引切符です。
各区間ともに寝台特急出雲号B寝台が利用できます。
出雲市、松江、米子発は特急やくも・スーパーやくもと新幹線のぞみ、ひかり、こだまの普通車指定席が利用できます。
倉吉、鳥取発はスーパーはくととのぞみ、ひかり、こだまの普通車指定席が利用できます。
新幹線への乗り換えは出雲市・松江・米子発は岡山、倉吉、鳥取発は姫路、新大阪、京都の利用となります。

2003年9月20日発から東京往復割引きっぷになり値段、効力が変更されました。
フルムーン夫婦グリーンパス

夫婦二人の年齢が合わせて88歳以上の場合、JR全線(新幹線のぞみ号を除く)が乗り降り自由な切符です。

  値段 有効期間
フルムーン夫婦グリーンパス 80,500 5日
99,900 7日
124,400 12日

二人が同一行程でご利用になる場合に発売する切符です。
夫婦どちらかが70歳以上ならシルバー用となり5000円引きになります。
切符と一緒に渡されるアンケートに答えると今期もしくは来期に使える5000円の割引証がもらえます。
JR全線の新幹線を含む特急・急行・普通列車のグリーン車までとB寝台とデュエットがご利用できます。
また、新幹線普通個室(定員に達しなくても可)も利用できる。グリーン個室は運賃のみ有効。
ただし、新幹線のぞみ号は自由席を含め利用できません。利用する場合は料金券の他に乗車券も必要
また、JRバスも利用できません。利用時は運賃もお支払い下さい。宮島航路は利用できます。
JR線以外の会社線経由の列車を利用する場合は別途会社線の乗車券と列車によっては料金券類が必要です。
ただし、北斗星など盛岡 - 八戸間を通過する寝台列車利用の場合、列車の指定のみで乗車できます。
列車の運行ができない場合や列車の遅れによる払戻しはありません。
購入には健康保険証など年齢の証明できるものが必要となります。
2004年9月1日〜2005年5月31日まで発売。
2004年10月1日〜2005年6月30日まで利用可能。
12/28〜1/6,3/21〜4/5,4/27〜5/6は利用できません。
ナイスミディパス

30歳以上の女性グループに販売され、JR全線(新幹線のぞみ号除く)が3日間乗り降り自由な切符です。

  普通車用 グリーン車用 有効期間
ナイスミディパス(2人用) 57,100 77,400 3日
ナイスミディパス(3人用) 85,650 116,100 3日

30歳以上の女性グループ2名から利用可能。
普通車用
JR全線のののぞみ号を除く新幹線、特急、急行、普通列車の普通車指定席、普通車自由席が利用できます。
寝台車を利用の場合は寝台券・特急券が必要となります。
グリーン車用
JR全線ののぞみ号を除く新幹線、特急・急行・普通列車のグリーン車、指定席、自由席が利用できます。
B寝台、お二人で利用する場合にはB寝台個室デュエットも利用できる。
また、新幹線普通個室(定員に達しなくても可)も利用できる。グリーン個室は運賃のみ有効。
A寝台、A寝台個室、B寝台個室(デュエットを除く)を利用の場合は寝台券・特急券が必要になります。
JR線以外の会社線経由の列車を利用する場合は別途会社線の乗車券と列車によっては料金券類が必要です。
JRバスは利用できません。別に運賃をお支払い下さい。
集合駅までと解散駅からは普通列車の普通車自由席に限り一人でも利用できます。
列車の運行ができない場合や列車の遅れによる払戻しはありません。
2004年3月6日〜2004年9月28日まで発売。
2004年4月6日〜2004年9月30日まで利用可能。
4/27〜5/6、8/11〜8/20は利用できません。
周遊きっぷ

行き、ゾーン、帰りの切符から構成され、各ゾーン内のJR線などが乗り降り自由の切符。
出発駅、終着駅が同じ必要がありますが、経路は自由で入口駅、出口駅までの乗車券が2割引になります。
ゆき、かえりの切符はJR線の営業キロで201キロ以上必要となります。学割の場合3割引きとなります。
東海道新幹線を利用した場合、ゆき、かえりの切符が600キロまでだと5%引き、学割は2割引きとなります。
ゾーン内の特急、急行の自由席が利用可能です。各ゾーンは時刻表などで調べて下さい。
行きは出雲号、帰りは智頭急行線経由新幹線などの経路を組むことも可能です。
周遊きっぷ使用開始後の経路変更はできません。計画をもって利用しましょう。
出雲号利用の場合はゾーン内でも下車駅まで又は、乗車駅からの特急券、寝台券が必要です。
ゾーンの有効期限は5日間です。料金など詳細は時刻表、窓口などで確認して下さい。

出雲号沿線の周遊きっぷ
  • 東京ゾーン 東京近郊のJR東日本線、東京モノレール、りんかい線が乗り降り自由
  • 北近畿ゾーン 園部-浜坂近辺JR線、北近畿タンゴ鉄道、出石へのバスが乗り降り自由
  • 山陰ゾーン 鳥取 - 出雲市のJR線、近辺のバス、一畑電鉄が乗り降り自由
レール&レンタカー

JR線201キロ以上(片道、往復共可)利用し、駅レンタカーを予約した場合に発売される切符。
駅レンタカーを同時に予約をすると同乗者全員の乗車券が2割引、特急・急行料金が1割引になります。
また、駅レンタカーの基本料金も割引になります。
出雲号利用で各個室を利用する場合には特急料金の割引はありません。
片道も可なので行きか帰りに飛行機など他の交通機関と上手に組み合わせれば安く利用できます。
割引にならない期間もあります。料金やその他の詳細は時刻表、窓口などで確認して下さい。
ジパング倶楽部

とくとく切符ではありませんが、会員になるとJR線の運賃・料金が割引になります。
男性満65歳以上、女性満60歳以上、夫婦の場合はどちらかが満65歳以上なら会員になれます。
年会費は3,670円、夫婦会員の場合お二人で6,120円です。
申込みすると会員証とJR乗車券購入証が届きます。また、毎月会誌が届きます。
JR線の営業キロが201キロ以上利用の場合、JR乗車券購入証が使えて割引が受けられます。
3回目までは運賃・料金共に2割引、4回目以降は3割引となり20回まで使えます。継続の場合は初回から3割引。
寝台券、グリーン券、のぞみ特急券、二人用寝台車個室の特急券、JRバスなどは割引になりません。
一部を除き他のとくとく切符との併用はできません。
4/27〜5/6、8/11〜8/20、12/28〜1/6は割引になりません。
その他

往復割引:JR線片道601キロ以上利用の場合で往復乗車券を購入するとそれぞれ片道の乗車券が1割引されます。
学生割引:JR線片道101キロ以上利用で指定の学校の「学割証」「学生証」を提示した場合乗車券が2割引。
 
寝台特急 出雲

みなさまからの乗車記・情報


みなさまからの出雲号乗車記・情報を募集しています。乗車記のページをご覧下さい。乗車記・情報などは投稿フォームからどうぞ。

 
寝台特急 出雲

競合する交通機関 - 夜行バス


値段の安さと快適な座席を準備し発展して来また夜行バス。ここでは出雲号と競合する夜行バスの路線を紹介します。
バスの路線は改変が激しく、運行会社の撤退なども多々あります。利用の際は運行会社、路線の存在、時刻等を確認して下さい。下記の路線以外にも競合する路線はあります。途中停留所、始発、終着地は時刻表などで確認してご利用下さい。

名称 区間 料金 備考 運行会社
スサノオ 渋谷 - 出雲市 12,070 予約指定制 一畑電気鉄道
JRバス中国
キャメル 品川バスターミナル - 鳥取バスターミナル 10,200 予約指定制 京浜急行電鉄
日ノ丸自動車
日本交通
品川バスターミナル - 米子駅前 11,200 予約指定制

 
寝台特急 出雲

沿線情報

出雲号の沿線情報
  • 横浜 横浜駅下車、バス、列車等
沿線の旅館・ホテル プランが決まっている方はご利用下さい。 レンタカーの予約はこちらからどうぞ!


 
寝台特急 出雲

1/1
98/09/23追加