寝台特急 北斗星
Limited Express "Hokutosei"


寝台特急北斗星号ED79型電気機関車(JPG-39k)
函館-青森間を牽引するED79型機関車
寝台特急北斗星号DD51型ディーゼル機関車(JPG-34k)
札幌-函館間を牽引DD51型機関車。
寝台特急北斗星号24系客車(JPG-39k)
北斗星に使用される24系客車
寝台特急北斗星号EF510型電気機関車(JPG-34k)
青森-上野間を牽引するEF510型機関車
寝台特急北斗星号は上野と札幌の間を結ぶ夜行列車です。東北本線、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、東北本線、津軽線、津軽海峡線、江差線、函館本線、室蘭本線、千歳線、函館本線を大宮、宇都宮、郡山、福島、仙台、青森、函館、洞爺、登別、南千歳を経由する寝台特急列車です。青函トンネルの開通と共に登場した北斗星は現在1日1往復、豪華A寝台個室ロイヤルなどの個室が連結されています。24系車両を使用したブルートレインとして走っています。

沿線では轟音とともに通過する青函トンネルを抜け函館の夜景や大沼公園、駒ヶ岳、昭和新山・有珠山、噴火湾など北海道の大自然を満喫させてくれます。
北海道の観光に、宇都宮から日光へ、東京ディズニーリゾート(ディズニーランド、ディズニーシー)、東京タワー、スカイツリーなど東京方面各観光に使えます。東京各方面の上野、大宮、宇都宮、郡山、福島、仙台や北海道方面の函館、東室蘭、苫小牧、南千歳、札幌や札幌乗換で小樽、旭川などへ出張にも使えます。

寝台特急北斗星は昭和63年3月13日に登場しています。登場時は3往復の運転でありました。1/2号はJR北海道車両、3/4号はJR東日本車両、5/6号はJR東日本車両で運行されていました。3/4号については後に、JR北海道車両とJR東日本車両による隔日での運行が行われました。

平成11年7月16日には同区間にカシオペアが登場し、1往復が廃止され、2往復の運転となりました。1/2号がJR北海道車、3/4号がJR東日本車両での運転に改められました。

平成20(2008)年3月15日改正にて寝台特急北斗星1/4号は青函トンネルの新幹線工事に伴い工事時間を確保するため廃止さました。それにより、、1往復のみ運転の寝台特急北斗星となりました。その際に車両はJR北海道(1号車から6号車)とJR東日本(7号車から11号車と電源車)で運用されています。また、食事予約時間は下り札幌行きが19:45〜21:05の1回のみ、上り上野行きが1回目18:00〜19:20、2回目19:40〜21:00となっています。

※東北新幹線延伸と北斗星

東北新幹線の延長開業に伴い、東北本線の並行区間はIGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道に移管されました。北斗星はこの区間を運行しています。

平成14(2002)年12月1日に東北新幹線の八戸延長開業に伴い、盛岡−八戸間の東北本線が第三セクター鉄道のIGRいわて銀河鉄道(盛岡−目時)・青い森鉄道(目時−八戸)に移管され、同経路での運転になりました。それに伴い、運賃・料金の改定が行われています。

平成22(2010)年12月4日改正により東北新幹線の新青森延伸開業に伴い、八戸〜青森間の東北本線が青い森鉄道に移管され、同経路での運転になりました。 それに伴い、運賃・料金の改定が行われています。

IGRいわて銀河鉄道および青い森鉄道の運賃がJRに比べ割高なこと、両会社分の運賃が通しでなくなったこと、両会社にて特急料金が設定されました。JR分の特急料金を割引する措置がとられましたが、移管前に比べて乗車に関わる金額が高騰してしまいました。それでも人気列車としての地位を確立したまま運行が続いています。

北斗星は運行経路の変更がないのですが、会社が変わったことに伴い、運賃面でかなり影響を受けたことになります。

※北斗星号の路線図概要

寝台特急北斗星路線図(GIF-7k)

沿線には羽田空港、福島空港、仙台空港、函館、新千歳空港があります。

北斗星と競合する路線には下記の便があります。 片道は寝台特急北斗星、片道は航空機という利用もご検討下さい。

※北斗星号の設備

北斗星号は24系客車を使用した寝台特急列車です。全車寝台車両で運行されています。車両はJR北海道(1号車から6号車)とJR東日本(7号車から11号車と電源車)で運用されています。設備にはJR北海道車両とJR東日本車両で同じものがあります。個室内はほぼ同等の設備になっています。北斗星には「ロイヤル」「ツインデラックス」「ソロ」「デュエット」「B寝台」「Bコンパートメント」と多彩に備わっています。
ロイヤル
ロイヤルは一人用特別A寝台個室になります。 この列車でもっとも豪華な個室です。補助ベッドがあり、二人でも利用可能になります。補助ベッドは引き出し式になっており、ダブルベッドとして利用します。鍵はカード式です。カードは記念に持ち帰れます。室内には椅子が1脚とベッドが備わります。TVモニターがあり、映画放送も楽しめます。トイレ、洗面所、シャワーが備わったシャワー室があります。アメニティグッズも備わります。この個室にはサービスとしてウェルカムドリンク(ワインの差し入れ)やモーニングコーヒー、朝刊が差し入れられます。9号車に2室、10号車に2室の計4室あり、最大定員は8名です。
ツインデラックス
ツインデラックスは二人用A寝台個室になります。この部屋には上段となるベッドがあり、二人で上下のベッドを利用します。室内には椅子1脚あります。TVモニターがあり、映画放送も楽しめます。この個室のサービスとして朝刊の差し入れがあります。鍵はカード式です。カードは記念に持ち帰れます。この個室は8号車に8室あり、定員が16名となります。
ソロ
一人用B寝台個室ソロが、5号車、6号車、9号車にあります。 5号車と6号車は上段は室内に階段があり、下段は通路部分が高くなっています。個室は上段と下段が互い違いに配置された個室になります。9号車の上段は室外に階段があるタイプです。上下で、個室空間を確保されており、他の号車と比べ狭めとなります。鍵は5号車テンキー式、6号車はシリンダー式、9号車はカード式です。各個室にはオーディオ装置が設置されています。この列車の中で一番安い個室です。5号車は定員17名、6号車は定員8名、9号車は12名、計37名となっています。
デュエット
デュエットは二人用B寝台個室になります。ツインタイプの部屋になります。鍵は3号車、4号車はテンキー式、10号車はカード式です。各個室にはオーディオ装置が設置されています。3号車、4号車にはそれぞれ13室あり定員26名、10号車には7室あり定員14名、計40名となっています。
B寝台
B寝台が通常は2号車と11号車に2両連結されています。この設備は個室ではなく、二段ベッドが向かい合わせにあり、4人で利用すると1区画が利用できるようになっています。ベッドは上段、下段ともに70cmあります。ベッドはカーテンで仕切り事ができます。毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパなどがサービスとして備わっています。なお、上段は梯子で利用することになるので、足腰の弱い方、年配の方、寝相の悪い方は下段を指定するとよいでしょう。
この設備は車両登場時からある従来のB寝台の設備です。
Bコンパートメント
Bコンパートメントは1号車に1両連結されています。この設備は、二段ベッドが向かい合わせにあり、4人で利用すると1区画が利用できるようになっています。この一区画の通路側を扉で仕切ることで4人で利用すると4人用個室になるものです。ベッドは上段、下段ともに70cmあります。毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパなどがサービスとして備わっています。なお、上段は梯子で利用することになるので、足腰の弱い方、年配の方、寝相の悪い方は下段を指定するとよいでしょう。
この設備はB寝台と同じ設備として扱われており、販売もB寝台として販売されています。利用したい方は1号車を指定してきっぷを購入して下さい。

6号車にはミニロビーがあります。 グループでの深夜の談話やTVの鑑賞が行えます。なお、同じ車両にはソロがあるので、深夜の宴会は控えましょう。
ミニロビーまたは6号車のデッキには飲料水の自動販売機があります。ソフトドリンクの購入ができます。

北斗星には車内販売があります。オリジナルグッズ、アルコール類の販売があります。車内販売は全区間乗務しています。深夜帯の販売はありません。

共用シャワー室が6号車にあります。食堂車にてシャワーカード(310円)を購入して利用します。
なお、シャワーは30分毎の利用となっており、時間を指定して利用します。

7号車に食堂車グランシャリオが連結されています。ディナータイムは事前の予約制です。 フランス料理コースまたは懐石御膳が味わえます。
食堂車ではパブタイム、朝食の営業があり、予約無しで利用できます。混雑時は相席になることもあります。

写真で紹介しています。写真館へ移動。
寝台設備、利用区間の料金が計算できます。料金へ移動。

※乗車時の注意事項

北斗星を全区間乗車すると、およそ16時間あります。寝台特急北斗星の過ごし方を参考にお過ごし下さい。

車内販売があり、オリジナルグッズの販売もあります。乗車記念に購入しては如何でしょうか?お弁当、サンドイッチ、アイス、アルコールの販売もありますので、乗車前に慌てて飲食類を購入する必要はありませんが、好みの物があれば事前に購入して乗車するとよいでしょう。
なお、21:00〜6:30は車内販売はありません。

食堂車が連結されています。ディナーは予約制です。寝台券を提示して食事予約券を購入しておきましょう。ペアで利用される場合、フランス料理コースと懐石料理のどちらかに統一されると食事時間が合わさってよいと思います。

各寝台には毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパ、ハンガーがありますので、荷物にならない程度のものを持参すればよいと思います。

同区間には豪華列車の寝台特急カシオペア号があります。こちらもご検討下さい。

※北斗星号に乗車するには(予約方法)

寝台特急北斗星号の切符の予約・購入は全国のJR駅のみどりの窓口(乗車駅、下車駅以外の会社でもJRグループの全国のみどりの窓口で購入できます)、びゅうプラザや主な旅行会社で一ヶ月前の10時から一斉に発売します。申込書に乗車日、乗車駅、下車駅、寝台の種類、乗車人数を記入して切符を発券してもらいます。北斗星号の予約・購入はえきねっとからはできません。JR北海道のインターネット販売では購入可能です。基本的には駅のみどりの窓口、旅行会社での予約・購入をご検討するしかありません。そういうものだとご理解の上、予約・購入をお願いします。

上野−札幌間はカシオペア号の運転があります。カシオペアの運転日にこの区間内の乗車であればカシオペアの空席のご確認も併せてご検討下さい。

北斗星を利用した旅行商品が販売されています。旅行会社のパンフレットやホームページにてご利用条件、お値段を確認の上で旅行会社にお申し込み下さい。また、ツアー情報もございます。こちらもご利用下さい。

東京から東北本線、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、津軽線、津軽海峡線、江差線、函館本線、室蘭本線、千歳線線経由で所定の日数で同じ経路を往復利用するのであれば、往復割引が適用されJR分の運賃片道当たり1割引になります。学生の方で学割証の発行が受けられる方はさらに学生割引の適用があり、往復割引が適用された金額からJR分の運賃が片道当たり2割引になります。

※参照
寝台車に乗るには
- 必要なきっぷの説明、きっぷの購入方法など。
乗車券購入テクニック
- 乗車券購入のテクニックを紹介しています。
旅の必需品(寝台列車版)
- 寝台列車乗車に役立つ旅の必需品を紹介しています。
寝台車についてよくある質問
- 問い合わせ頂くことの多い質問に回答しています。
寝台車に乗る心得
- 寝台列車に乗車するに当たっての心得です。
寝台車のコンセント情報
- 寝台種類別のコンセントの有無情報です。
寝台列車の設備一覧
- 寝台列車の寝台種別、車内販売、シャワー等の有無の一覧です。

基礎データ

寝台特急北斗星号の基礎データ

走行距離
営業キロ
(上野 - 札幌間)
  1214.9キロ

運転日
 毎日運転
車両
1〜6号車
   24系
   24系25型
   (JR北海道・札幌)
7〜11号車
   24系
   24系25型
   (JR東日本・尾久)
牽引機関車
  EF510 上野 - 青森(JR東日本・田端)
  ED79 青森 - 函館(JR北海道・函館)
  DD51 函館 - 札幌(JR北海道・函館)
    [DD51は重連(2両連結)]

走行会社(2010/12/4〜)
JR東日本 上野 - 盛岡
青森 - 中小国
IGRいわて銀河鉄道 盛岡 - 目時
青い森鉄道 目時 - 青森
JR北海道 中小国 - 札幌
寝台設備
  ロイヤル(9号車)
  ロイヤル(10号車)
  ツインデラックス
  ソロ(5号車)
  ソロ(6号車)
  ソロ(9号車)
  デュエット(3〜4号車)
  デュエット(10号車)
  B寝台[Bコンパート](1号車)
  B寝台(2号車)
  B寝台11号車

共有設備
  食堂車
  ミニロビー
  共用シャワー
  飲料自販機
車内販売
  上野→札幌車内販売
  札幌→上野車内販売

食堂車の営業あり
    案内

ロイヤル・ツインDX・ミニロビー
  映画放映情報

料金計算
  上野→札幌料金計算
  札幌→上野料金計算

歴史

北斗星の歴史は青函トンネルが開業した昭和63年3月13日に始まります。それまで、「ゆうづる」「はくつる」「あけぼの」などと青函連絡船により東京 - 北海道間を結んでいたが青函トンネル開通により一本の列車で結ばれることになった。上野 - 札幌間に定期2往復、季節列車1往復で登場する。1・2号はJR北海道札幌運転所、3〜6号はJR東日本尾久客車区が担当した。当初は1・2号にソロ、ロイヤル・デュエット、ツインデラックスを5・6号にロイヤル・ソロ、ツインデラックスの各個室を、そしてそれぞれに食堂車が連結された11両編成であった。3・4号はB寝台のみであったが昭和63年夏季から予備車両を利用して個室寝台と食堂車の連結も行われた。当初3〜6号は青森駅を経由せず青森信号所をショートカットしていた。平成元年1月19日には上野 - トマム間に「北斗星トマムスキー号」が初めて運転されている。翌年からは横浜 - トマム間で運転された。平成元年3月11日より3・4号は定期列車となりJR東日本・JR北海道の編成が隔日に担当するようになった。また、青森信号所経由であった3〜6号も青森駅を発着する変更が行われた。3〜6号では2号車にロイヤル・デュエットが追加されて12両編成となった(実質7月1日からである)。3・4号が定期化されたのに伴い多客時には「エルム」がB寝台のみで設定された。7月1日には2階建てタイプのツインデラックスが1・2号に隔日で投入されるようになった。平成2年7月1日から1・2号にロイヤル・ソロが連結され12連化されている。平成3年1月10日「北斗星トマムスキー号」に初めて夢空間車両の連結が行われた。平成2年3月16日改正で電源車の騒音問題の為、編成向きが変更され電源車が札幌側に変更された。1・2号は平成3年8月31日にソロ車両を、同年10月31日にはデュエット車両にB寝台を置き換えている。平成6年12月2日から3・4号は毎日運転の季節列車となった。平成10年3月1日にはB寝台のBコンパートメント化、デュエットの増結などで1・2号は全個室化がされた。平成11年7月16日改正では同区間にカシオペアが登場し、北斗星は定期2往復、臨時1往復となり81・82号が登場している。1・2号はJR北海道、3・4号はJR東日本の車両が、81・82号は両社の車両が担当する。また、7月16日から多客時は北斗星1号が上野 - 小樽間に「北斗星小樽号」として 運転されるようになった。平成12年12月20日からは倶知安を経由する臨時の「北斗星ニセコスキー号」の運転が行われた。平成14(2002)年12月1日よりIGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道経由で運転となる。それと同時に東北新幹線の乗継割引は八戸を除き適用されなくなり、北斗星には新幹線との乗継適用されない状況となった。2004年4月〜6月まで北斗星3/4号の個室車両の増結が行われた。平成17(2005)年3月〜6月まで北斗星3/4号に個室車両が増結が行われた。2006年3月18日改正において青森駅構内の保安設備更新工事の影響で青森駅を経由せず、青森信号所経由となり、函館 - 青森間が逆編成になった。なお、青森駅に停車していた列車は青森駅通過に改められました。2006年12月8日より食事メニューが変更された。現在はフランス料理に関して寝台特急カシオペアと同一内容である。平成20(2008)年3月15日改正にて寝台特急北斗星1/4号は青函トンネルの新幹線工事に伴い工事時間を確保するため廃止さ1往復のみ運転の寝台特急北斗星となります。新生の寝台特急北斗星は上野19:03札幌着11:15、札幌発17:12上野着09:41のみとなる。なお、寝台特急北斗星はJR北海道(1号車から6号車)とJR東日本(7号車から11号車と電源車)の車両で運用される。また、3/14発の北斗星1号をもって函館から札幌(乗車は函館から伊達紋別まで)で実施していた立席特急券でのB寝台の座席利用が廃止される。3/15以降の北斗星の食事予約時間は下り札幌行きが19:45〜21:05の1回のみ、上り上野行きが1回目18:00〜19:20、2回目19:40〜21:00となる。平成22(2010)年7月頃より上野-青森間の機関車がEF510-500となる。2010年12月4日改正により東北新幹線の新青森延伸開業に伴い、八戸〜青森間も青い森鉄道に移管され青い森鉄道経由となった。時刻は上野19:03札幌着11:15、札幌発17:12上野着09:38である。なお、運賃・特急料金が改定されている。上野−札幌間の運賃は17,930円、特急料金は2,940円である。平成22(2010)年12月17日下り上野発列車および平成22(2010)年12月18日上り札幌発よりパブタイムメニュー、朝食メニューの変更が行われた。平成23(2011)年3月12日より2号車のB2はB(禁煙)に変更となる。平成24(2012)年3月17日ダイヤ改正より、食堂車が完全禁煙になります。また、青森駅構内の保安設備更新工事完了に伴い、青森駅経由に戻されます。平成24(2012)年3月17日下り上野発列車および平成24(2012)年3月18日上り札幌発よりフランス料理コース、北斗星懐石御膳のメニューの変更が行われた。平成24(2012)年3月31日をもってJR東日本在来線区間での公衆電話サービス停止に伴い、公衆電話サービスが廃止されます。

編成


2012年3月17日以降の寝台特急北斗星号
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 -
B
コンパート
メント
禁煙
B


禁煙
B2 B2 B1 B1 ミニロビー
シャワー室
自動販売機
食堂車


禁煙

A2 SA1 B1 SA1 B2 B
上野 <- -> 札幌
青森 - 函館間逆向き

SA1はロイヤル
A2はツインデラックス
B2はデュエット
B1はソロ

ロイヤルは補助ベッド使用で2人で利用可能です。 補助ベットはダブルベッドになります。
2人で利用する時には追加料金が必要です。

コンパートメントは4人で利用すると個室になります。ただしB寝台に変更される場合があります。

ミニロビーは禁煙になります。シャワー室の利用は有料になります。

平成23(2011)年3月12日より2号車のB2はB(禁煙)に変更になります。

5号車のB1はB2に変更される場合があります。

なお、その他に臨時で編成は変更される場合があります。

寝台特急北斗星号座席配置表


写真館


北斗星号を写真で紹介します。スタートから次のページで順番にご覧戴けます。

北斗星 ミニロビー 共用シャワー 食堂車
スタート
  1. EF510型機関車
  2. ED79型機関車
  3. DD51型機関車
  4. EF81型機関車
  5. 24系客車
  6. 夢空間
写真一覧
  1. 車両
  2. ミニロビー
写真一覧
  1. シャワー室入り口
  2. 脱衣所
  3. シャワー室
  4. タオルセット
スタート
  1. 食堂車
  2. 案内

ロイヤル ツインデラックス
9号車

写真一覧

  1. 車体
  2. 通路
  3. 玄関
  4. ベッド
  5. パネル
  6. 洗面台
  7. シャワー
  8. 共用トイレ
  9. 部屋番号
10号車

写真一覧

  1. 車体
  2. 通路
  3. 玄関
  4. ベッド
  5. パネル
  6. 洗面台
  7. シャワー
  8. 共用トイレ
  9. サービス
  10. 部屋番号
8号車

写真一覧
  1. 車両
  2. 通路
  3. クローク
  4. 椅子
  5. 下段ベッド
  6. ソファー
  7. 上段ベッド
  8. トイレ
  9. 洗面所
  10. 部屋番号

ソロ
5号車ソロ

写真一覧
  1. 車両
  2. デッキ
  3. 入り口
  4. 上段室内1
  5. 上段室内2
  6. 上段天井
  7. 下段室内
  8. 洗面所
  9. 部屋番号
6号車ソロ

写真一覧
  1. 車両
  2. 通路
  3. 上段1
  4. 上段2
  5. 上段3
  6. 下段1
  7. 下段2
  8. ミニロビー
  9. シャワー室
  10. 洗面所
  11. 部屋番号
9号車ソロ

写真一覧
  1. 車両
  2. 通路
  3. 下段
  4. 階段
  5. 上段1
  6. 上段2
  7. 洗面所
  8. 部屋番号

デュエット  Bコンパートメント B寝台
3・4号車

写真一覧
  1. 車両
  2. デッキ
  3. 入口
  4. 上段
  5. 天井
  6. 下段
  7. 洗面所
  8. 部屋番号
10号車

写真一覧
  1. 車両
  2. 通路
  3. ベッド
  4. 天井
  5. 奇数部屋
  6. 洗面所
  7. 部屋番号
1号車

写真一覧
  1. 車両
  2. デッキ
  3. 通路
  4. 寝室
  5. 洗面所
  6. 部屋番号
2号車

写真一覧
  1. 車両
  2. デッキ
  3. 客室
  4. 洗面所
  5. 部屋番号
11号車

写真一覧
  1. 車両
  2. 通路
  3. 下段
  4. 上段
  5. 洗面所
  6. 部屋番号

2001/09/20に運用された夢空間北斗星ニセコ号もご覧下さい。
2001/11/25に行われたみんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバルもご覧下さい。

夢空間を含む北斗星臨時用の車両達の画像がごらん頂けます。夢空間個室内の写真は募集中です。
写真を提供して頂ける方はメールフォームからご送信下さい。

デュエットおよびツインDXの写真を募集しています。写真の提供お願いします。ファイルの送信はこちら。


時刻


北斗星号の主要駅時刻です。なお、利用の際は最新の時刻表で確認して下さい。


2014年3月15日ダイヤ改正からの時刻
はやぶさ 37号 21:36 22:00 23:07    
             
やまびこ 221号 20:56 21:02 21:22 21:50 22:28 22:43 23:03
             
北斗星号   19:03 19:30 20:29 21:53 22:29 23:30 - 06:35 07:38 08:05 08:29 08:59 09:11 09:34 09:50 10:20 10:41 11:15
列車名 東京 上野 大宮
宇都宮
郡山 福島 仙台   函館 八雲
長万部
洞爺 伊達
紋別
東室蘭
登別
苫小牧
南千歳
札幌
北斗星号   09:38 09:10 08:10 06:38 05:53 04:51 - 21:49 20:47 20:21 19:57 19:26 19:12 18:51 18:35 18:06 17:46 17:12
               
やまびこ 202号 08:16 08:10 07:50 07:23 06:47 06:33 06:06
             
はやぶさ 2号 08:07 07:43 06:36

北斗星号の時刻は夜間帯時刻は発車時刻、早朝時間帯は到着時刻です。
他の停車駅および新幹線乗り継ぎ列車は時刻表でお調べ下さい。
臨時に変更される場合もあるので利用の際は最新の時刻を確認して下さい。

2014/3/15〜2014/03/31の間は上野行き寝台特急北斗星は下記の時刻に変更となります。
 大宮09:32着、上野10:05着 (着雪に伴う配慮から冬期は都心部となる宇都宮から上野まで減速します)

今改正でスーパー北斗1号の時刻が繰り上がったため、北斗星から乗り継ぎができなくなりました。

この時刻は2014年03月15日ダイヤ改正時のものです。


料金


料金計算システム 料金紹介 きっぷの組み合わせ

※料金を計算する

北斗星号を利用するに「寝台券」「特急券」「乗車券」の3つきっぷが必要になります。詳しくは「きっぷの組み合わせ」を参照下さい。
北斗星号を利用する際に必要な寝台料金、特急料金、運賃を計算します。なお、乗車時には最新の料金を確認して下さい。
料金計算システム
乗車駅、下車駅、寝台の種類、片道・往復などを選択して計算ボタンを押すと運賃・料金を検索します。
検索区間のトクトクきっぷ、レール&レンタカー、ジパング倶楽部などの割引きっぷも併せて表示します。
同区間運転の他列車:寝台特急カシオペア号の料金

※料金を紹介する

北斗星号を利用する際に必要な料金、運賃を紹介します。なお、乗車時には最新の料金を確認して下さい。



表1.主要駅間の料金(上段:運賃 下段:特急料金)
東京駅からの
営業キロ
- 899.6
(695.7)
1005.1
(801.2)
1046.6
(842.7)
1082.3
(878.4)
1099.8
(895.9)
1140.3
(936.4)
1167.3
(963.6)
1211.5
(1007.6)
- 駅名 函館 長万部 洞爺 東室蘭 登別 苫小牧 南千歳 札幌
3.6 上野 15,410
2,940
16,460
2,940
16,670
2,940
16,980
2,940
16,980
2,940
17,300
2,940
17,300
2,940
17,930
2,940
30.3 大宮 15,410
2,940
16,140
2,940
16,460
2,940
16,670
2,940
16,980
2,940
17,300
2,940
17,300
2,940
17,610
2,940
351.8 仙台 11,320
2,310
12,990
2,620
13,620
2,620
14,150
2,620
14,150
2,620
14,990
2,620
14,990
2,940
15,200
2,940


洞爺 - 札幌間の営業キロには函館 - 五稜郭間(3.4キロ)の往復分を含みません。
特例区間のため東京 - 札幌間などの乗車券で函館で途中下車するには函館 - 五稜郭間の運賃が必要です。
運賃、特急料金にはIGRいわて銀河鉄道(盛岡〜目時間)の運賃2,300円,特急料金490円、
青い森鉄道(目時〜青森間)の運賃3,030円,特急料金740円を含みます。
()内の営業キロはIGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道の盛岡-青森間203.9キロを除いたものです。
IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道を挟む区間でJR線151キロ以上利用の場合、JR特急料金は1,440円引きとなります。

表2.寝台料金
名称 備考 料金(円)
ロイヤル Aロ 一人用A寝台個室 17,180
補助ベッド使用時追加料金 9,540
ツインデラックス A2 二人用A寝台個室(一室) 26,700
デュエット B2 二人用B寝台個室(一室) 12,600
ソロ B1 一人用B寝台個室 6,300
B寝台 B 2段寝台上下共 6,300
Bコンパート B 四人用簡易個室(4人で利用すると個室に) (一人)6,300

北斗星号を利用する際必要な金額は運賃、特急料金、寝台料金の合計金額です。
二人用個室を利用する際に必要な金額は、定員までは人数分の運賃、定員分の大人特急料金、寝台料金の合計金額が必要です。
ロイヤルに2人で乗車するときには追加料金、運賃、特急料金を追加して下さい。

例えば、北斗星を大人1人で上野から札幌まで寝台個室ソロを利用する場合、以下のように計算します。一人で合計の27,170円となります。

種別 計算内容 金額 備考
運賃 上野-札幌間運賃を上の表1から運賃(上段)の17,930円 17,930円 乗車券になります。
特急料金 上野-札幌間特急料金を上の表1の特急料金(下段)から2,940円 2,940円 きっぷは「特急券・寝台券」の1枚になります。
寝台料金 ソロ1室(定員1人)を上の表2から6,300円 6,300円
---- ---- ----  
合計   27,170円  

往復で乗車する場合、片道JR線部分が601キロ以上あると、JR線部分の運賃が1割引になります。 例えば、上野(都区内) - 札幌は片道当たり16,670円になります。なお、有効期間があります。上野-札幌の場合は有効期間が14日です。

二人で利用する場合、ロイヤルとツインデラックスの差はロイヤルが20円高いだけです。
取れるなら私はロイヤルを選びます。ロイヤルならシャワーが無料なのでシャワーを使うだけで値段が逆転します。

北斗星には新幹線との乗継割引の適用はありません。

※きっぷの組み合わせ

北斗星号を利用するに「寝台券」「特急券」「乗車券」の3つきっぷが必要になります。
寝台券
寝台特急の寝台車を利用する際に必要なきっぷです。A寝台は「A寝台券」、B寝台は「B寝台券」となります。料金は「おとな」と「こども」同額です。
特急券
寝台特急を利用する場合には、「指定席特急券」が必要になります。利用する1列車毎に1枚の特急券が必要になります。指定席特急券は指定された特急列車に限り有効なきっぷです。特急料金は、列車ごとに実際に利用する区間の営業キロから計算します。乗車する距離によって料金は増していきます。なお、寝台車を利用する場合の指定席特急料金は通常期の指定特急料金から510円引きした額となります。JR九州内に限り500円引きです。
北斗星号では盛岡と青森間を通過する場合の特例があり、JR分の特急料金に割引があります。
乗車券
乗車券は乗車する駅から下車する駅までを実際に乗車になる経路を指定して発売されるきっぷです。基本的に乗車駅から下車駅までの営業キロをベースに金額を計算します。距離が長いほど金額は増していきます。普通乗車券には「片道乗車券」、同じルートで往復する場合に発売される「往復乗車券」、経路途中で折り返し駅がある場合に発売される「連続乗車券」などがあります。乗車駅から下車駅までの間に寝台列車の経路が含まれている必要があります。JRの運賃は遠距離逓減制が導入されており、長距離の乗車券の方が料金計算で優遇されています。寝台列車の区間だけでなく、乗車駅から目的地まで乗車券を購入した方が区間を分けて購入するよりお得になる場合が一般に多いです。
往復乗車券では、片道当たりの営業キロが601キロ以上あると片道当たりの運賃が1割引されます。
遠距離逓減制や往復割引の恩恵を受けるためには往路、復路の他に途中の経路も重要になります。寝台券、特急券とともに乗車券を購入することが原則ですが、有効でお得に利用する場合には乗車券の購入は慎重に行う必要があります。販売員に勧められるまま、列車と同区間を購入するのは避けるべきでしょう。寝台券・特急券のみの購入することも可能なので、往路と復路の列車の指定が出来てから乗車券を検討して購入するのがベターです。
北斗星号を利用する際に必要となるきっぷの組み合わせは下記の表の通りとなります。

必要なきっぷの組み合わせ
車種 きっぷの組み合わせ 備考
B寝台(個室含む) 乗車券 指定席特急券 B寝台券 指定席特急券は通常期の指定特急料金から510円引き
A寝台(個室含む) 乗車券 指定席特急券 A寝台券 指定席特急券は通常期の指定特急料金から510円引き


参考:寝台車に乗るには

※なお、実際に発券され手に持つきっぷの枚数とは異なります。通常、寝台券と特急券はまとめて1枚のきっぷとなます。


お得に利用しよう


北斗星号が利用可能なとくとく切符(2003/3/30現在)です。ご利用の際は最新の時刻表で確認下さい。
お得度:★1000円以上★★2000円以上★★★3000円以上★★★★5000円以上★★★★★10000円以上
修正が間に合っていません。すいません。(2010/12/4以降は使えないものがあります)

北海道フリーパス

北斗星の切符ではありませんが、北海道旅行の際にはこの切符もご検討になるとよいでしょう。

  普通車用 有効期間
北海道フリーパス(一人用) 25,500 7日

JR北海道の鉄道全線およびJR北海道バス全線(高速バス等一部除く)が乗り降り自由な切符です。
普通車用は特急・急行列車の普通車指定席まで利用できます。
本州直通の寝台列車北斗星、はまなす等のB寝台、カーペットは利用できません。
2013年は5/2〜6、8/9〜18、12/28〜1/5は利用できません。
JR北海道・東日本・四国・九州の主な駅とその周辺の主な旅行会社で発売。
JR東日本地区では北海道までの乗車券等または航空券を同時に購入するか提示した場合に発売。

北斗星を利用の場合は乗車券は本州側からは中小国まで、北海道側からは中小国からの乗車券が、
料金券は乗車全区間の特急券・寝台券が必要です。
札幌・小樽フリー乗車券

区間 値段(おとな) 値段(こども) 有効期間
新青森・青森→札幌・小樽フリーエリア 9,000円 4,500円 4日間
弘前→小樽フリーエリア 9,500円 4,750円 4日間
秋田→小樽フリーエリア 11,700円 5,850円 4日間
八戸→小樽フリーエリア 11,700円 5,850円 4日間
盛岡→小樽フリーエリア 12,000円 6,000円 4日間
仙台市内→小樽フリーエリア 13,500円 6,750円 4日間
青森・弘前→札幌・小樽フリーエリアまでの往復割引乗車券です。
別に急行券・寝台券・指定券などを購入すれば往復にははまなす号が利用になれます。
2013/3/31まで発売
2013/4/3まで利用可能

2012/4/1〜設定区間追加あり
フルムーン夫婦グリーンパス

夫婦二人の年齢が合わせて88歳以上の場合、JR全線(新幹線のぞみ号を除く)が乗り降り自由な切符です。

  値段 有効期間
フルムーン夫婦グリーンパス 80,500 5日
99,900 7日
124,400 12日

二人が同一行程でご利用になる場合に発売する切符です。
夫婦どちらかが70歳以上ならシルバー用となり5000円引きになります。
切符と一緒に渡されるアンケートに答えると今期もしくは来期に使える5000円の割引証がもらえます。
JR全線の新幹線を含む特急・急行・普通列車のグリーン車までとB寝台とデュエットがご利用できます。
また、新幹線普通個室(定員に達しなくても可)も利用できる。グリーン個室は運賃のみ有効。
ただし、新幹線のぞみ号は自由席を含め利用できません。利用する場合は料金券の他に乗車券も必要
また、JRバスも利用できません。利用時は運賃もお支払い下さい。宮島航路は利用できます。
JR線以外の会社線経由の列車を利用する場合は別途会社線の乗車券と列車によっては料金券類が必要です。
ただし、北斗星など盛岡 - 青森間を通過する寝台列車B寝台(デュエット含む)を利用の場合に限り、列車の指定のみで乗車できます。
B寝台(デュエット含む)以外の設備を利用の場合は、盛岡-青森間の所定の運賃・料金が必要ににります。 なお、盛岡 - 青森間では普通列車等にご乗車にはなれません。 列車の運行ができない場合や列車の遅れによる払戻しはありません。
購入には健康保険証など年齢の証明できるものが必要となります。
2010年9月1日〜2011年5月31日まで発売。
2010年10月1日〜2011年6月30日まで利用可能。
12/28〜1/6,3/21〜4/5,4/27〜5/6は利用できません。
レール&レンタカー

JR線201キロ以上(片道、往復共可)利用し、駅レンタカーを予約した場合に発売される切符。
駅レンタカーを同時に予約をすると同乗者全員の乗車券が2割引、特急・急行料金が1割引になります。
また、駅レンタカーの基本料金も割引になります。
北斗星号利用でBコンパートメントを除いた各個室を利用する場合には特急料金の割引はありません。
片道も可なので行きか帰りに飛行機など他の交通機関と上手に組み合わせれば安く利用できます。
割引にならない期間もあります。料金やその他の詳細は時刻表、窓口などで確認して下さい。
ジパング倶楽部

とくとく切符ではありませんが、会員になるとJR線の運賃・料金が割引になります。
男性満65歳以上、女性満60歳以上、夫婦の場合はどちらかが満65歳以上なら会員になれます。
年会費は3,670円、夫婦会員の場合お二人で6,120円です。
申込みすると会員証とJR乗車券購入証が届きます。また、毎月会誌が届きます。
JR線の営業キロが201キロ以上利用の場合、JR乗車券購入証が使えて割引が受けられます。
3回目までは運賃・料金共に2割引、4回目以降は3割引となり20回まで使えます。継続の場合は初回から3割引。
寝台券、グリーン券、のぞみ特急券、二人用寝台車個室の特急券、JRバスなどは割引になりません。
一部を除き他のとくとく切符との併用はできません。
4/27〜5/6、8/11〜8/20、12/28〜1/6は割引になりません。
その他

往復割引:JR線片道601キロ以上利用の場合で往復乗車券を購入するとそれぞれ片道の乗車券が1割引されます。
片道東北新幹線(はやて)、片道北斗星(IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道経由)の場合は往復割引きは適用されない。

学生割引:JR線片道101キロ以上利用で指定の学校の「学割証」「学生証」を提示した場合乗車券が2割引。

その他、JR北海道内、JR東日本内のフリー切符を乗車券として利用する方法などもあります。
フリー切符は乗車時の条件や発売地域が指定されているので北斗星利用時には注意が必要です。

みなさまからの乗車記・情報


みなさまからの北斗星号乗車記・情報を募集しています。乗車記のページをご覧下さい。乗車記・情報などは投稿フォームからどうぞ。

リンク


沿線の旅館・ホテル プランが決まっている方はご利用下さい。 ツアーの予約はこちらからどうぞ! レンタカーの予約はこちらからどうぞ! サイト内検索



1/1
98/12/13追加

管理人へのお問い合わせはメールフォームを利用して下さい