寝台特急 あけぼの
Limited Express "Akebono"


EF64型機関車(JPG-33k)
上野-長岡間を牽引するEF64型電気機関車
EF81型機関車(JPG-39k)
長岡-青森間を牽引するEF81型電気機関車
寝台特急あけぼの号は上野駅と青森駅の間を結ぶ毎日運転の夜行列車です。東北本線、高崎線、上越線、信越本線、羽越本線、奥羽本線を高崎駅・酒田駅・秋田駅・大館駅・弘前駅経由する寝台特急列車です。首都圏と山形県、秋田県、青森県の日本海側東北地区をアクセスする列車です。24系車両を使用したブルートレインとして走っていました。

臨時列車の寝台特急あけぼの号の情報はこちら

昭和45年登場当時は東北線、福島より奥羽線を経由していましたが、山形新幹線、秋田新幹線の開通と共に経路を変えて現在の姿となっています。

羽黒山、月山、湯殿山などの出羽三山、鳥海山、男鹿半島、世界遺産に登録された白神山地、、岩木山、十和田湖、弘前の洋館めぐりなどの観光に利用できます。映画「おくりびと」の撮影で利用された酒田の観光にも便利です。五能線を走るリゾートしらかみのアクセスにも利用できます。
青森、弘前、大館、能代、秋田方面から東京近郊の東京ディズニーリゾート(東京ディズニーランド、東京ディズニーシーなど)、お台場、スカイツリーなどの施設へ朝から観光に便利です。
東京、大宮、高崎、仁賀保、酒田、秋田、大館、弘前、青森などの出張にも使えます。

平成26(2014)年3月15日ダイヤ改正をもって毎日運行の定期運行は終了することとなりました。

平成26(2014)年3月7日〜10日にかけて秋田支社館内で寝台特急あけぼの号の引退記念グッズが販売されます。

平成26(2014)年3月8日〜14日にかけて上野駅にて寝台特急あけぼの号の引退記念グッズが販売されます。
平成26(2014)年3月1日〜14日にかけて上野駅では寝台特急あけぼの号の引退記念弁当(掛け紙が2種類)が販売されます。(販売は3/1以前からされてます)

平成26(2014)年3月14日(金)21時頃〜21時30分頃まで秋田駅4番線にて さよなら「あけぼの」セレモニー の実施が行われます。タイトルは変更の可能性あり。
内容は運転士と車掌へ花束贈呈、秋田駅長による出発合図、横断幕によるお見送りとなっています。

平成26(2014)年3月7日〜15日にかけて秋田−新青森間で車内販売が乗務します。記念グッズ、引退記念サンドイッチ、引退記念弁当の販売があります。

※あけぼの号の路線図概要

寝台特急あけぼの路線図(GIF-10k)

沿線には羽田空港、庄内空港、秋田空港、大館能代空港、青森空港があります。

羽田空港からは下記の便があります。 片道は寝台特急あけぼの、片道は航空機という利用もご検討下さい。

寝台設備 津軽海峡冬景色 秋田新幹線 東北新幹線 リゾートしらかみ 青森発着の観光列車 列車の特色

寝台特急あけぼの(JPG-30k)
あけぼの号に使用される24系客車
寝台特急あけぼの(JPG-30k)
24系および24系25型客車のあけぼの号
※あけぼの号の寝台設備

あけぼの号は24系客車を使用したブルートレインです。全車寝台車両で運行されています。寝台設備には「シングルデラックス」「ソロ」「B寝台」「ゴロンとシート」「レディースゴロンとシート」と多彩に連結されています。
シングルデラックス
一人用A寝台個室シングルデラックスが1両連結されています。 あけぼの号では一番豪華な個室寝台です。個室は幅146cm、長さおよそ195cm、高さはおよそ230cmあります。ベッド幅はおよそ76cmです。格納式の洗面台、テーブルなどが備わり、靴磨き、トラベルグッズなども備わります。鍵はテンキー式です。コンセントがあります。ベッドはソファーに転換ができる仕組みになっています。
あけぼの号のシングルデラックスには補助ベッドがあり、二人用個室にもなります。補助ベッドとはいえ、セットすれば、普通の寝台と変わりありません。隣の部屋と室内から通り抜けられるドアがあり、4人グループでの利用も考慮されています。1両に11室あり、最大定員は22名となります。
ソロ
一人用B寝台個室ソロが2両連結されています。個室は幅およそ100cm、長さおよそ195cm、高さは下段は145cm・上段は141〜158cm、ベッド部の高さは下段はおよそ100cm・上段は110cm。ベッド幅は70〜100cmあります。鍵はテンキー式です。あけぼの号ではプライバシーの確保されたポピュラーな寝台個室となります。個人的な感覚として狭いと思います。狭いところが苦手な方は、A寝台個室、2段式B寝台、ゴロンとシートなど他の寝台もご検討下さい。
1両に28室あり、定員28名。同じ車両が2両連結されているので、全体で56室あり定員56名となります。
B寝台
B寝台が通常は3両、多客期は5両連結されています。この設備は個室ではなく、二段ベッドが向かい合わせにあり、4人で利用すると1区画が利用できるようになっています。ベッドは上段、下段ともに70cmあります。毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパなどがサービスとして備わっています。なお、上段は梯子で利用することになるので、足腰の弱い方、年配の方、寝相の悪い方は下段を指定するとよいでしょう。
この設備は車両登場時からある従来のB寝台の設備です。なお、登場時には三段ベッドであったものを二段ベッドに改造したものもあり、現在は二段ベッドの車両のみ運用されています。ソロの設備が狭いことや個室の開閉が特殊だったこともあり、年配層やグループでの利用を中心にB寝台やゴロンとシートの方が好まれていた傾向にあるのもこの列車の特色です。ソロからB寝台へ乗車後に変更を希望される方もいたほどです。
ゴロンとシート
ゴロンとシートが1両連結されています。ゴロンとシートはB寝台から毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパなどのサービス省いたものです。これにより、B寝台車両を指定席車両として扱います。B寝台の設備を指定席特急料金と乗車券で利用ができます。あけぼの号では最格安となる設備です。青森県、秋田県、山形県、新潟県側から東京(上野)に往復でゴロンとシート・レディースゴロンとシートの利用する場合は、ゴロンとシート東京往復きっぷが2012年2月現在、発売されています。往復でゴロンとシート・レディースゴロンとシートを利用する場合はご利用をご検討の上、みどりの窓口や旅行会社でご相談して下さい。
レディースゴロンとシート
レディースゴロンとシートが1両連結されています。ゴロンとシートの女性専用車両になります。ゴロンとシートと同様に、B寝台車両を指定席車両として扱い、B寝台の設備を指定席特急料金と乗車券で利用ができます。もともとはB寝台車両の女性専用車両となっていましたが、要望によりゴロンとシートの女性専用車両となり、「レディースゴロンとシート」の名称が付きました。この車両に男性のお客様は、トイレ・洗面所も含めてこの車両に入ることはできないことになっています。
この車両の利用は、女性とその同伴の小学生以下の男児に限り乗車できることになっています。
寝台の座席利用
寝台特急あけぼの号には寝台車の座席利用の制度があり、B寝台車を寝台券が不要な普通座席車として利用できます。
下りあけぼの号では、羽後本荘→青森間の利用に限り立席特急券で利用できます。
上りあけぼの号では、青森→羽後本荘間の利用に限り指定席特急券で利用できます。
指定席特急券ではA席及び下段は窓側、C席および上段は通路側、B席は窓側と通路側の中間に座ることになります。
立席特急券、指定席特急券は列車出発日の1ヶ月前から発売されます。
立席特急券は指定席特急券の一種で枚数を指定して発売されるきっぷです。ただ、羽越線、奥羽線の利用実態から、自由席的な運用が組まれているようです。立席特急券の金額は自由席特急券と同額となるように設定されています。なお、特急列車の自由席が利用可能なきっぷを所持していても立席特急券の購入が必要になります。
立席特急券には「立席特急券では着席できません」との記載がありますが、座席が空いていれば座っても咎められることはありません。
寝台列車が減少していることから寝台の座席利用の制度もこのあけぼの号を残すのみとなりました。
あけぼの号にはシャワー室、ロビー室、電話、飲料水の自動販売機はありません。
なお、B寝台車両の一部には冷水機が設置されているものがあります。
また、車内販売もありません。飲み物・食事が必要な方は事前に準備しましょう。

写真で紹介しています。写真館へ移動。
寝台設備、利用区間の料金が計算できます。料金へ移動。

※津軽海峡冬景色とあけぼの号

石川さゆりが熱唱した「津軽海峡冬景色」では上野発の夜行列車に乗り雪の青森駅で青函連絡船に乗船する描画が歌われている。現在、上野と青森を結ぶ毎日運転の定期列車は「寝台特急あけぼの」のみとなりました。
津軽海峡冬景色が歌われた1970年代後半は寝台特急ゆうづる号、寝台特急はくつる号、寝台特急あけぼの、急行十和田、急行八甲田(座席夜行)、急行津軽の運転がありました。そして青森駅から青函連絡船により函館を経由して北海道へと結ばれていました。現在は寝台特急北斗星と寝台特急カシオペアが上野と北海道の札幌を青函トンネルを通過して結んでいます。現在となっては青函連絡船の情景は味わえませんが、寝台特急あけぼので雪の青森駅までの夜行列車の旅が味わえます。
津軽海峡冬景色を味わいながら上野と青森を結ぶ最後の定期夜行列車、寝台特急あけぼの号の旅は如何ですか?

日本のブルートレインは2000年以降、急激に縮小されました。2012年3月17日ダイヤ改正後の現在、ブルートレインと呼べる列車はこの「あけぼの」と「北斗星」のみです。寝台設備のある「はまなす」を入れた3列車がブルートレインを味わえる最後の列車となっています。東京から一番手頃に楽しめるブルートレイン、寝台特急あけぼの号の旅を是非、ご検討下さい。

乗車券のお得な買い方(GIF-8k)
あけぼの号と秋田新幹線を列車ごとに購入
区間 営業キロ 運賃 有効日数 備考
横浜-秋田   619.2キロ  9,350円 4日 東海道線・あけぼの号経由
秋田-横浜 691.4キロ 9,870円 4日 こまち号・東海道線経由
----- ----- ----- -----  
合計 ----- 19,220円 -----  

あけぼの号と秋田新幹線を1周を超える購入
区間 営業キロ 運賃 有効日数 備考
横浜-大宮 1,251.5キロ 14,070円 7日 東海道線・あけぼの号・こまち号経由大宮まで
大宮-横浜 59.1キロ 890円 1日 大宮からの残区間
----- ----- ----- -----  
合計 ----- 14,960円 -----  
※あけぼの号と秋田新幹線

東京 - 秋田間には盛岡経由の秋田新幹線こまち・スーパーこまちが結んでいます。約4時間で東京 - 秋田を移動できます。

行きはあけぼの、帰りはこまち・スーパーこまちを利用すると便利です。

東京 - 秋田間あけぼの号は上越線、羽越線まわりで600キロ未満となっておりあけぼの号で往復した場合でも往復割引はありません。

行きはあけぼの号、帰りはこまち号・スーパーこまち号を利用した場合には秋田新幹線の盛岡経由となるため、経路が異なり往復乗車券の購入はできません。
この場合は東京 - 高崎 - 酒田 - 秋田 - 盛岡 - 大宮までの一周の切符と大宮 - 東京等の切符またはそれと同等の連続乗車券を買うとお得になります。
これは、JRの運賃が遠距離逓減制となっており、長距離のきっぷを買うとお得になること、また、営業キロが101キロ以上の乗車券では途中下車が可能なことを利用したものです。

途中下車とは乗車券の区間内の駅で、改札の外にいったんでることをいいます。乗車券は後戻りしなければ、何度でも途中下車は可能です。なお、一部例外でできない場合もありますので、その点は時刻表などでご確認下さい。

有効期間内であれば、途中下車が可能なので、秋田で途中下車した後、角館で途中下車し、田沢湖で途中下車して東京に戻ることも可能です。なお、特急列車を利用の場合、列車ごとに特急券が必要になります。

乗車券のお得な買い方(GIF-8k)
あけぼの号と東北新幹線を列車ごとに購入
区間 営業キロ 運賃 有効日数 備考
横浜-新青森   801.1キロ  10,820円 5日 東海道線・あけぼの号経由
新青森-横浜 742.5キロ 10,190円 4日 はやぶさ号・東海道線経由
----- ----- ----- -----  
合計 ----- 21,010円 -----  

あけぼの号と東北新幹線を1周を超える購入
区間 営業キロ 運賃 有効日数 備考
  横浜-大宮   1,484.5キロ 15,860円 7日 東海道線・あけぼの号・はやぶさ号経由
大宮-横浜 59.1キロ 890円 1日 大宮からの残区間
----- ----- ----- -----  
合計 ----- 16,750円 -----  
※あけぼの号と東北新幹線

東京 - 青森間を直通する列車は現在あけぼの号のみです。なお、2010年12月4日より、八戸止まりだった東北新幹線が延伸し、東京と新青森の間が新幹線で結ばれることになりました。新青森は青森の隣駅で3.9キロの位置になります。奥羽本線の駅であり、あけぼの号も2010年12月4日改正より停車駅となりました。

東京と新青森の間は2013年3月16日ダイヤ改正から新幹線はやぶさ号で最速2時間59分で、はやて号でおよそ3時間20分で到着できます。上野行きではあけぼの号の後にであるはやて号がその日のうちに東京に到着が可能となっています。青森行きでは始発の定期はやて号よりほんの数分早く到着します。奥羽線、羽越線沿線など秋田地区・庄内地区と東京をターゲットとした列車設定なのでしょう。のんびりあけぼのに乗るか、高速な新幹線・飛行機などを選ぶかは好みの問題と思われます。各種交通機関が直通となった青森から深夜の帰宅では疲れる、早起きは辛い方にはあけぼの号の利用もご検討するとよろしいのではないでしょうか?

東京 - 青森間あけぼの号は上越線、羽越線、奥羽線まわりで600キロを超えるので、往復で指定期間内に乗車する場合、往復割引の適用が受けられます。

行きはあけぼの、帰りははやぶさ・はやてを利用すると便利です。

行きはあけぼの号、帰りははやぶさ号・はやて号を利用とした場合、東北新幹線は盛岡経由となるため、経路が異なり往復乗車券の購入はできません。
この場合は東京 - 高崎 - 酒田 - 秋田 - 大館 - 新青森 - 八戸 - 盛岡 - 大宮までの一周の切符と大宮 - 東京等の切符またはそれと同等の連続乗車券を買うとお得になります。なお、青森駅が経路上にない点には注意して下さい。
これは、JRの運賃が遠距離逓減制となっており、長距離のきっぷを買うとお得になること、また、営業キロが101キロ以上の乗車券では途中下車が可能なことを利用したものです。

途中下車とは乗車券の区間内の駅で、改札の外にいったんでることをいいます。乗車券は後戻りしなければ、何度でも途中下車は可能です。なお、一部例外でできない場合もありますので、その点は時刻表などでご確認下さい。

1周の乗車券を購入し、青森で下車するような場合は、別に新青森−青森間の乗車券を購入して下さい。

※あけぼの号とリゾートしらかみ

リゾートしらかみは五能線(秋田県の東能代駅と青森県の川部駅を結ぶ路線)からの車窓(日本海の荒波、岩木山の風景、りんご畑の中を走る列車)を楽しんだり、沿線の観光資源(白神山地、青池などの十二湖、その他の観光施設)を味わうことを目的に運行されている列車です。秋田と弘前・青森の間を五能線経由で運行されているのが観光列車の「リゾートしらかみ」です。リゾートしらかみはすべての列車が臨時列車で、最大三往復しています。

あけぼの号とは秋田駅−東能代駅間の停車駅と弘前、新青森、青森で乗換ができます。あけぼの号を利用してリゾートしらかみの旅は如何でしょうか?

青森行きあけぼの号では秋田駅でリゾートしらかみ1号に間に合います。
上野行きあけぼの号では秋田駅でリゾートしらかみ6号から乗り継ぎができます。

リゾートしらかみの紹介はこちら

※観光列車

新青森・青森発着のリゾート列車・観光列車
リゾートあすなろ下北
リゾートあすなろを使用し、新青森・青森−下北・大湊を結ぶ快速列車。下北半島の観光に如何でしょうか?
リゾートあすなろ津軽蟹夫
リゾートあすなろを使用し、新青森・青森−蟹田を結ぶ快速列車。津軽半島の観光に如何ですか?
リゾートあすなろ竜飛
リゾートあすなろを使用し、新青森・青森−蟹田−三厩を結ぶ快速列車。リゾートあすなろ津軽蟹夫を三厩まで延長運転したもの。竜飛方面の観光に如何ですか?
竜飛海底駅見学コース
新青森・青森−函館を結ぶ「スーパー白鳥」「白鳥」を利用して、青函トンネル内の竜飛海底駅で下車観光するコースです。竜飛海底駅で青函トンネル坑内の見学とケーブルッカ−に乗り青函トンネル記念館の見学ができます。4月25日〜11月10日の期間のみ設定され、指定された列車に乗車することになります。竜飛海底駅の見学には「竜飛海底見学整理券」が必要です。定員制となっています。また、乗車する列車に必要な乗車券、特急券が必要です。なお、乗車する列車では普通車限定となっています。竜飛海底駅見学コースの紹介はこちら
リゾートあすなろとは
リゾートあすなろはハイブリッドシステムを搭載したリゾート列車です。ゆとりある回転リクライニングシートで過ごせ、車内モニターでは前方の風景や沿線の観光案内などが上映されます。運転席の後ろには展望室が備わりソファーなどが設置されています。リゾートあすなろの紹介はこちら
※あけぼの号の運転上の特色(鉄道マニアのうんちくを書きたくなったので読みたい人だけ読んで下さい。その上、長いけど)



※あけぼの号に乗車するには(予約方法)

寝台特急あけぼの号の切符の予約・購入は全国のJR駅のみどりの窓口(JR東日本以外の全国のJRのみどりの窓口でも購入できます)、びゅうプラザや主な旅行会社で一ヶ月前の10時から一斉に発売します。なお、B寝台に関してはサイバーステーションにて空席情報の確認ができます。
JR東日本のホームページである「えきねっと」からは残念ながら、寝台特急あけぼの号のインターネット予約はできません。また、都心部ではみどりの窓口が廃止(新日本橋・馬喰町・八丁堀の各駅のみどりの窓口は2010年10月31日の営業をもって廃止された)や営業時間の短縮(特に夜間帯の営業が削減)される傾向にあります。それとともに普及している指定席券売機ですが、首都圏で普及している指定席券売機では寝台特急あけぼの号の切符の購入はできません。現状は駅のみどりの窓口、旅行会社での予約・購入をご検討するしかありません。そういうものだとご理解の上、予約・購入をお願いします。

青森・秋田地区から舞浜駅へ直行するディズニーリゾート客専用の団体列車わくわくドリーム号も月に1回程度金曜夜の出発で運行されている。ディズニーリゾートにお出かけの際はわくわくドリーム号のご利用もご検討下さい。団体列車ですので、旅行商品の申込が必要です。青森・秋田地区のびゅうプラザなど旅行会社にて申し込み下さい。

なお、ツアー商品に寝台特急あけぼの号が組み込まれたものが東北側からほぼ通年、東京側からはまれに、その他に日本一周プランなどに組み込まれたものがときどきあります。

割引きっぷは乗車券として有効なものがいくつかあります。特に大人の休日倶楽部に特化した割引きっぷがJR東日本には多いのが特色となっており、対象者では利用するとお得になることもあります。



※参照
寝台車に乗るには
- 必要なきっぷの説明、きっぷの購入方法など。
乗車券購入テクニック
- 乗車券購入のテクニックを紹介しています。
旅の必需品(寝台列車版)
- 寝台列車乗車に役立つ旅の必需品を紹介しています。
寝台車についてよくある質問
- 問い合わせ頂くことの多い質問に回答しています。
寝台車に乗る心得
- 寝台列車に乗車するに当たっての心得です。
寝台車のコンセント情報
- 寝台種類別のコンセントの有無情報です。
寝台列車の設備一覧
- 寝台列車の寝台種別、車内販売、シャワー等の有無の一覧です。


基礎データ

走行区間
上野 - 青森

営業キロ
772.8キロ

運転日
毎日運転
車両
24系
24系25型
(JR東日本・青森)
牽引機関車
EF64 上野 - 長岡(JR東日本・長岡)
EF81 長岡 - 青森(JR東日本・青森)

走行会社
JR東日本 上野 - 青森
設備

設備(特記)
B寝台を普通座席として利用可の区間あり
  羽後本荘→青森間(立席特急券)
  青森→羽後本荘間(指定席特急券)
車内販売
ありません。

料金計算システム


寝台特急あけぼの号の歴史

寝台特急あけぼの号は昭和45年7月1日に上野 - 秋田間臨時列車として登場しています。同年10月1日改正にて上野 - 青森間の定期列車となり20系客車で運転を始めました。上野 - 福島間を東北線、福島 - 青森間を奥羽線を経由して運転を開始している。昭和48年10月1日改正には上野 - 秋田間に1往復増発。昭和55年10月1日改正では車両が20系から24系に置き換わる。昭和57年11月15日改正では上野 - 青森間に1往復増発され上野 - 青森2往復、上野 - 秋田1往復の運転となった。車両は上野 - 青森間の1往復が24系25型車両となっている。一方、上越線・羽越線経由では同改正で急行鳥海を格上げし寝台特急「出羽」が24系で登場している。青函トンネルが開通した昭和63年3月13日改正では1往復減って上野 - 青森間2往復の列車となった。平成2年9月1日改正では山形新幹線工事開始に伴い、1往復が高崎線・上越線・羽越線経由の「鳥海」に改称し、もう1往復は東北線・陸羽東線・奥羽線経由での運転となり「あけぼの」の名が引き継がれた。同時に上野駅での騒音問題から編成が方向転換され電源車が青森側に連結されるようなった。平成3年3月16日改正ではA寝台一人用個室・B寝台一人用個室車両が1両づつ連結された。さらに同年7月20日からはB寝台一人用個室がさらに1両追加されB寝台一人用個室は2両となった。平成5年12月1日改正で上越・羽越線を経由する「出羽」と「鳥海」が統合され「出羽」が廃止された。鳥海の上りは約3時間繰り上げられ首都圏の通勤時間前に到着するようになった。平成9年3月22日改正により秋田新幹線が開業すると東北線・陸羽東線を経由する「あけぼの」は廃止さたが、高崎線・上越線・羽越線経由の「鳥海」が「あけぼの」と改称し、名前と車両を引き継いだ。青森発平成14(2002)年1月15日上野発平成14(2002)年1月16日から毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパ等のサービスのない「ゴロンとシート」のサービスを行っている。青森発平成14(2002)年9月30日、上野発平成14(2002)年10月1日から女性専用の「レディースゴロンとシート」のサービスを始めた。平成21(2009)年3月14日より8号車ゴロンとシートが禁煙となる。上野発21:15→青森着9:56、青森発18:08→上野着06:58となる。また、牽引機関車は上野 - 長岡間をEF64型電気機関車、長岡 - 青森間をEF81型電気機関車に変更された。同時に、秋田と青森間で実施されていた車内販売が廃止された。平成22年12月4日改正より東北新幹線の新青森開業に伴い、新青森駅に停車することとなった。上野発21:15→新青森着9:48→青森着9:56、青森発18:25→新青森発18:33→上野着6:58となる。また、所定編成が12両から10両に減車された。なお、通常の8両は変わらない。平成3年のA個室導入より行われていたビデオ放映サービスが平成23(2011)年9月30日出発分よりサービスが廃止される。平成26(2014)年3月15日ダイヤ改正をもって定期運行は廃止されることになりました。

編成


寝台特急あけぼの号編成表
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 -
レディース
ゴロンとシート
禁煙
B

禁煙
B

禁煙
B

禁煙
B1
ソロ
B1
ソロ
A1
シングル
デラックス
ゴロンと
シート
禁煙
B

禁煙
注1
B

禁煙
注1
荷物
上野 <- -> 青森

1号車は女性専用となっています。
B寝台個室ソロにはBGM装置が設置されています。
A寝台個室シングルデラックスにはBGM装置、トラベルセットが設置されています。
A寝台個室シングルデラックスは補助ベッド使用で2人でも利用可能となります。
注1 : 9号車〜10号車は通常は連結されません。多客期等に連結される場合があります。

8号車は指定席「ゴロンとシート」となります。
2009/3/14より8号車ゴロンとシートは禁煙となりました。

1号車は指定席「レディースゴロンとシート」(禁煙)となります。

「ゴロンとシート」「レディースゴロンとシート」は
毛布、シーツ、枕、浴衣、スリッパ等のサービスがありません。

編成は変更される場合があります。

編成表
  寝台特急あけぼの号座席配置表(座席番号表)

写真館


あけぼの号を写真で紹介します。

あけぼの号の写真(Sleeping Limited Express AKEBONO)

1.EF81牽引  2.あけぼの号  3.電源車  4.EF81-95牽引  5.方向幕  6.EF64牽引  7.茶色のEF64

動画:1.上野駅入線の様子

シングルデラックス(A Class Compartment - Single Delux)

写真一覧1.車両  2.デッキ  3.通路  4.ベッド  5.パネル  6.補助ベッド  7.ソファ  8.トイレ  9.部屋番号

シングルデラックスの1番個室
写真一覧1.車両  2.客室  3.室内1  4.室内2

ソロ(B Class Compartment - Solo)

写真一覧1.車両  2.通路  3.1階客室  4.2階客室のドア  5.2階客室1  6.2階客室2  7.2階客室の寝台  8.洗面所  9.部屋番号

B寝台(B Class Berth)

写真一覧1.車両  2.デッキ  3.更衣室  4.B寝台  5.洗面所 

ゴロンとシート(Reserve Seat - Goronto Seat)

写真一覧1.車両  2.寝台  3.座席番号

レディースゴロンとシート(Woman Only Reserve Seat - Ladies Goronto Seat)

写真一覧1.車両  2.車内  3.座席番号


時刻


あけぼの号の主要駅時刻です。なお、利用の際は最新の時刻表で確認して下さい。


2013年3月16日ダイヤ改正のあけぼの号時刻
列車名 上野 大宮 高崎   新津
新発田
村上
あつみ
温泉
鶴岡 余目 酒田              
あけぼの 21:16 21:42 22:48 - - 03:18 04:06 04:33 04:47 05:00            
                                        
                                     
リゾートしらかみ1号           08:25 08:50 09:05 09:25 = = = = = 12:48 13:17 13:23  
スーパー白鳥11号                               10:16 10:30 12:22
                               
あけぼの 05:13 05:36 05:47 06:01 06:38 07:06 07:30 07:48 08:03 08:15 08:32 08:55 09:03 09:14 09:44 09:52  
列車名   遊佐 象潟
仁賀保
羽後
本荘
秋田
八郎潟
森岳
東能代
二ツ井
鷹ノ巣
大館
碇ヶ関
大鰐
温泉
弘前
新青森
青森 函館
あけぼの 22:48 22:25 22:14 22:01 21:23 20:56 20:39 20:29 20:13 20:02 19:44 19:22 19:13 19:02 18:31 18:23  
                             
 
スーパー白鳥40号                               17:56 17:51 15:55
リゾートしらかみ6号           20::38 20:11 19:46 = = = = = 16:09      
                                     
                                     
あけぼの 06:58 06:29 05:12 01:34 01:07 00:38 23:53 23:28 23:12 23:01            
列車名 上野 大宮 高崎   新津
新発田
村上
あつみ
温泉
鶴岡 余目 酒田              

2013年3月14日出発分のあけぼの号時刻
列車名 上野 大宮 高崎   新津
新発田
村上
あつみ
温泉
鶴岡 余目 酒田              
あけぼの 21:16 21:42 22:48 - - 03:32 04:21 04:48 05:02 05:15            
                                        
                                     
                               
あけぼの 05:28 05:52 06:03 06:23 07:18 07:54 08:19 08:30 08:45 08:57 09:14 09:37 09:45 09:56 10:41 10:49  
列車名   遊佐 象潟
仁賀保
羽後
本荘
秋田
八郎潟
森岳
東能代
二ツ井
鷹ノ巣
大館
碇ヶ関
大鰐
温泉
弘前
新青森
青森 函館
あけぼの 22:48 22:25 22:14 22:01 21:23 20:56 20:39 20:29 20:13 20:02 19:44 19:22 19:13 19:02 18:31 18:23  
                             
 
                                     
あけぼの 07:09 06:41 05:22 01:34 01:07 00:38 23:53 23:28 23:12 23:01            
列車名 上野 大宮 高崎   新津
新発田
村上
あつみ
温泉
鶴岡 余目 酒田              


あけぼの号の時刻は夜間帯時刻は発車時刻、早朝時間帯は到着時刻です。
他の停車駅、新幹線等乗り継ぎ列車は時刻表でお調べ下さい。

リゾートしらかみ1号、リゾートしらかみ6号は運転日注意。

この時刻は2013年3月16日ダイヤ改正時のものです。
2014年3月14日出発分は廃止に伴うダイヤ改正により時刻を変更して運転されます。


料金



料金計算システム 料金紹介 きっぷの組み合わせ

※料金を計算する

あけぼの号を利用するに「寝台券」「特急券」「乗車券」の最大3つきっぷが必要になります。詳しくは「きっぷの組み合わせ」を参照下さい。
あけぼの号を利用する際に必要な寝台料金、特急料金、運賃を計算します。なお、乗車時には最新の料金を確認して下さい。
料金計算システム
乗車駅、下車駅、寝台の種類、片道・往復などを選択して計算ボタンを押すと運賃・料金を検索します。
検索区間のトクトクきっぷ、レール&レンタカー、ジパング倶楽部などの割引きっぷも併せて表示します。
料金計算システム(寝台車の座席利用)
寝台車を座席として利用する場合の運賃、料金を検索します。乗車駅、下車駅、片道・往復などを選択して計算ボタンを押して下さい。
検索区間のトクトクきっぷ、レール&レンタカー、ジパング倶楽部などの割引きっぷも併せて表示します。


※料金を紹介する

あけぼの号を利用する際に必要な料金、運賃を紹介します。なお、乗車時には最新の料金を確認して下さい。


表1.主要駅間料金(上段:運賃 中段:特急料金 下段:指定席特急料金)
東京駅からの
営業キロ
- 458.1 485.6 547.6 590.4 647.1 694.6 738.8 776.2
- 駅名 鶴岡 酒田 羽後本荘 秋田 東能代 大館 弘前 青森
3.6 上野 7,140
2,830
3,340
7,670
2,830
3,340
8,510
2,830
3,340
9,030
2,830
3,340
9,560
3,150
3,660
9,870
3,150
3,660
10,190
3,150
3,660
10,500
3,150
3,660
30.3 大宮 6,830
2,830
3,340
7,140
2,830
3,340
7,980
2,830
3,340
8,720
2,830
3,340
9,350
3,150
3,660
9,560
3,150
3,660
9,870
3,150
3,660
10,190
3,150
3,660
105.0 高崎 5,780
2,830
3,340
6,300
2,830
3,340
7,140
2,830
3,340
7,670
2,830
3,340
8,510
2,830
3,340
9,030
3,150
3,660
9,350
3,150
3,660
9,560
3,150
3,660


表2.寝台料金
名称 備考 料金(円)
B寝台 B 2段寝台上下共 6,300
ソロ B1 一人用B寝台個室 6,300
シングルデラックス A1 一人用A寝台個室 13,350
補助ベッド使用時の追加料金 9,540

あけぼの号を利用する際に必要な金額は、運賃、特急料金、寝台料金の合計金額です。
シングルデラックスを二人で利用する場合は補助ベッド利用者の運賃、特急料金、追加料金を追加して下さい。

「ゴロンとシート」「レディースゴロンとシート」は運賃と指定席特急料金の合計金額です。
指定席特急料金は通常期の料金です。繁忙期は200円増加、閑散期は200円引きした料金になります。

あけぼの号の青森行きB寝台は羽後本荘 - 青森間に限り立席特急券で乗車できます。
立席特急券は通常期の指定特急料金から510円引きした金額です。自由席特急料金と金額は同額となります。
立席特急券は指定席特急券の一種のため、特急列車自由席が乗車可能なとくとくきっぷでも立席特急券が必要となる場合があります。

あけぼの号の上野行きB寝台は青森 - 羽後本荘間に限り指定席特急券で乗車できます。
この場合A席は窓側、B席は中央に、C席は通路側にお座り下さい。

例えば、あけぼの号を大人1人で上野から青森まで寝台個室ソロを利用する場合、以下のように計算します。一人で合計の19,950円となります。
種別 計算内容 金額 備考
運賃 上野-青森間運賃を上の表1から運賃(上段)の10,500円 10,500円 乗車券になります。
特急料金 上野-青森間特急料金を上の表1の特急料金(中段)から3,150円 3,150円 きっぷは「特急券・寝台券」の1枚になります。
寝台料金 ソロ1室(定員1人)を上の表2から6,300円 6,300円
---- ---- ----  
合計   19,950円  

上野から青森までゴロンとシートを利用の場合は10,500円(運賃)+3,660円(指定席特急料金[表1の下段])=14,160円です。なお、これは通常期の金額です。

往復で乗車する場合、片道JR線部分が601キロ以上あると、JR線部分の運賃が1割引になります。 例えば、上野(都区内) - 青森は片道当たり9,450円になります。なお、有効期間があります。上野-青森の場合は有効期間が10日です。

乗継割引
新幹線から在来線特急、在来線特急から新幹線に乗り継ぐ場合に在来線の特急料金を割引する制度です。
2002年12月1日よりJR東日本管内で適用駅が限定されたため、高崎駅であけぼの号へ乗り継ぎの場合でも、乗継割引はなくなりました。
新青森駅での乗継割引は寝台特急は除外されたので、あけぼの号と新幹線相互に乗継場合でも乗継割引はありません。
なお、あけぼの号が寝台特急であるためB寝台車の座席利用でも同様に乗継割引の適用はありません。
秋田新幹線は盛岡-秋田間が在来線扱いのため、秋田新幹線開業時より秋田駅での乗継割引はありません。
新幹線が延伸され、この制度の趣旨が薄れてきていること、増収策の一環として乗継割引の制度は縮小傾向となっています。
青森-新青森間で新幹線乗継時に扱われている特急列車の自由席に特急券なしで利用できますが、あけぼの号には自由席がないのでこの制度の適用はありません。青森-新青森間だけ乗車する場合でも特急券が必要になります。

料金は2002年12月のものです。2012年3月現在も同額です。利用の際は最新の料金を確認して下さい。

寝台料金を少し考察します。
区間 利用列車 値段 差額 内訳(新幹線・在来線特急は通常期の料金)
東京 - 秋田 寝台特急あけぼの 18,160 1,350 運賃9,030円、上野-秋田間特急料金2,830円、B寝台券6,300円
新幹線利用 16,810 0 運賃9,560円、東京 - 秋田間通常期指定席7,250円
東京 - 新青森 寝台特急あけぼの 19,950 3,580 運賃10,500円、上野-新青森間特急料金3,150円、B寝台券6,300円
新幹線利用 16,370 0 運賃9,870円、東京 - 新青森間通常期指定席6,500円

※きっぷの組み合わせ

あけぼの号を利用するに「寝台券」「特急券」「乗車券」の最大3つきっぷが必要になります。
寝台券
寝台特急の寝台車を利用する際に必要なきっぷです。A寝台は「A寝台券」、B寝台は「B寝台券」となります。料金は「おとな」と「こども」同額です。
特急券
寝台特急を利用する場合には、「指定席特急券」が必要になります。利用する1列車毎に1枚の特急券が必要になります。指定席特急券は指定された特急列車に限り有効なきっぷです。特急料金は、列車ごとに実際に利用する区間の営業キロから計算します。乗車する距離によって料金は増していきます。なお、寝台車を利用する場合の指定席特急料金は通常期の指定特急料金から510円引きした額となります。JR九州内に限り500円引きです。なお、ゴロンとシートには指定席特急券の割引ありません。また、繁忙期、閑散期で料金が異なります。あけぼの号には寝台の座席利用ができる区間があります。下り列車の羽後本荘から青森の間は、「立席特急券」が必要です。このきっぷは指定席特急券の一種で発売枚数を限定して発売されるものですが、料金は通常期の指定特急料金から510円引きした額となります。基本的には立席ですが、席が空いていれば座席に座っても咎められることはありません。上り列車は青森から羽後本荘の間は座席が指定される「指定席特急券」で乗車できます。
乗車券
乗車券は乗車する駅から下車する駅までを実際に乗車になる経路を指定して発売されるきっぷです。基本的に乗車駅から下車駅までの営業キロをベースに金額を計算します。距離が長いほど金額は増していきます。普通乗車券には「片道乗車券」、同じルートで往復する場合に発売される「往復乗車券」、経路途中で折り返し駅がある場合に発売される「連続乗車券」などがあります。乗車駅から下車駅までの間に寝台列車の経路が含まれている必要があります。JRの運賃は遠距離逓減制が導入されており、長距離の乗車券の方が料金計算で優遇されています。寝台列車の区間だけでなく、乗車駅から目的地まで乗車券を購入した方が区間を分けて購入するよりお得になる場合が一般に多いです。
往復乗車券では、片道当たりの営業キロが601キロ以上あると片道当たりの運賃が1割引されます。
遠距離逓減制や往復割引の恩恵を受けるためには往路、復路の他に途中の経路も重要になります。寝台券、特急券とともに乗車券を購入することが原則ですが、有効でお得に利用する場合には乗車券の購入は慎重に行う必要があります。販売員に勧められるまま、列車と同区間を購入するのは避けるべきでしょう。寝台券・特急券のみの購入することも可能なので、往路と復路の列車の指定が出来てから乗車券を検討して購入するのがベターです。
あけぼの号を利用する際に必要となるきっぷの組み合わせは下記の表の通りとなります。

必要なきっぷの組み合わせ
車種 きっぷの組み合わせ 備考
B寝台(個室含む) 乗車券 指定席特急券 B寝台券 指定席特急券は通常期の指定特急料金から510円引き
A寝台(個室含む) 乗車券 指定席特急券 A寝台券 指定席特急券は通常期の指定特急料金から510円引き
ゴロンとシート 乗車券 指定席特急券   B寝台車でサービスを一部省略し、指定席車両の扱いとしたものです。
レディースゴロンとシート 乗車券 指定席特急券   B寝台車でサービスを一部省略し、指定席車両の扱いとしたものです。
B寝台の座席利用(下り) 乗車券 立席特急券   立席特急券は通常期の指定特急料金から510円引き
B寝台の座席利用(上り) 乗車券 指定席特急券   上りは座席の指定があります。


ゴロンとシートおよびレディースゴロンとシートはJR東日本管内の寝台車の利用喚起を目的に設定したと言われています。B寝台車両でB寝台のサービスを一部省略し、指定席車両としたものです。

参考:寝台車に乗るには

※なお、実際に発券され手に持つきっぷの枚数とは異なります。通常、寝台券と特急券はまとめて1枚のきっぷとなます。



あけぼの号をお得に利用しよう


あけぼの号が利用可能なとくとく切符です。ご利用の際は最新の時刻表で確認下さい。

北海道全線フリーきっぷ
  発駅 大人 子供 有効期間
北海道全線フリーきっぷ 東京都区内 29,800 14,900 5日
東京都区内から北海道全域にフリーエリアをもつトクトクきっぷです。
エリアまでの往復には指定の路線の普通車自由席が利用できます。
また、「あけぼの」の経路も利用可能で運賃のみ有効となっています。
「あけぼの」の寝台を利用するには寝台券・特急券の購入が必要となります。
エリア内は特急、急行列車の普通車自由席が乗り降り自由です。
フリーエリア以外では途中下車出来ません。
2013年3月1日〜2014年3月31日まで発売。
2013年4月1日〜2014年4月3日まで利用可能。

みなみ北海道フリーきっぷ
  発駅 大人 子供 有効期間
みなみ北海道フリーきっぷ 東京都区内 23,000 11,500 3日
東京都区内からみなみ北海道エリア、札幌エリアにフリーエリアをもつトクトクきっぷです。
エリアまでの往復には指定の路線の普通車自由席が利用できます。
また、「あけぼの」の経路も利用可能で運賃のみ有効となっています。
「あけぼの」の寝台を利用するには寝台券・特急券の購入が必要となります。
エリア内は特急、急行列車の普通車自由席が乗り降り自由です。
フリーエリア以外では途中下車出来ません。
2013年3月1日〜2014年3月31日まで発売。
2013年4月1日〜2014年4月3日まで利用可能。

ふるさと行きの乗車券
エリア 発駅 大人 子供 有効期間
秋田・青森エリア 電車特定区間 11,400 3,500 7日
庄内エリア 電車特定区間 9,500 3,500 7日
新潟エリア 電車特定区間 8,300 3,000 7日
東京電車特定区間から秋田・青森エリア、庄内エリア、新潟エリア等への往復割引乗車券です。
エリアまでの往復には指定の路線の普通車自由席が利用できます。
また、「あけぼの」の経路も利用可能で運賃のみ有効となっています。
「あけぼの」の寝台を利用するには寝台券・特急券の購入が必要となります。
各エリアは普通列車の普通車自由席が乗り降り自由です。その他の区間で途中下車出来ません。
首都圏週末フリー乗車券
区間 大人 子供 有効期間
五所川原・弘前〜青森〜蟹田→東京エリアフリー区間 14,300 7,150 2日
東大館・大館(新青森経由)→東京エリアフリー区間 14,800 7,400 2日
秋田〜能代・男鹿・羽後本荘・鷹ノ巣→東京エリアフリー区間 13,300 6,650 2日
首都圏週末フリー乗車券は青森地区・大館地区・秋田地区から首都圏(横浜・東京・千葉)のフリーエリアを週末に利用できる乗車券です。青森地区・大館地区・秋田地区発に限り寝台特急あけぼの号の経路が利用が可能なとくとくきっぷです。
東京エリアフリー区間は普通列車の普通車自由席が乗り降り自由です。その他の区間で途中下車出来ません。
東京エリアフリー区間は周遊きっぷの東京ゾーンの在来線区間、東京モノレール、りんかい線です。
経路は、あけぼの号を除き、東北本線、東北新幹線経由となります。
2013年4月1日〜2013年9月27日まで発売。
2013年4月6日〜2013年9月29日まで利用可能。
(4/27〜5/6、8/11〜20の間はご利用できません。)
ゴロンとシート東京往復きっぷ
区間 大人 子供 有効期間
青森〜秋田〜象潟→東京都区内 16,000 8,000 7日
あけぼの号「ゴロンとシート」および「レディースゴロンとシート」専用の往復割引切符です。
往路、復路ともに普通車指定席(ゴロンとシート)が確保された場合に発売されます。
青森〜秋田〜象潟などJR東日本の盛岡、秋田、新潟エリアのあけぼの号停車各駅から利用できます。ただし、料金は同額です。
途中下車はできません。開始日の変更は1回に限り行えます。
指定の列車に乗り遅れた場合、該当の片道きっぷは無効になります。
通年発売。
通年利用可能
フルムーン夫婦グリーンパス
夫婦二人の年齢が合わせて88歳以上の場合、JR全線(新幹線のぞみ号を除く)が乗り降り自由な切符です。

  値段 有効期間
フルムーン夫婦グリーンパス 80,500 5日
99,900 7日
124,400 12日

二人が同一行程でご利用になる場合に発売する切符です。
夫婦どちらかが70歳以上ならシルバー用となり5000円引きになります。
切符と一緒に渡されるアンケートに答えると今期もしくは来期に使える5000円の割引証がもらえます。
JR全線の新幹線を含む特急・急行・普通列車のグリーン車までとB寝台とデュエットがご利用できます。
また、新幹線普通個室(定員に達しなくても可)も利用できる。グリーン個室は運賃のみ有効。
ただし、新幹線のぞみ号は自由席を含め利用できません。利用する場合は料金券の他に乗車券も必要
また、JRバスも利用できません。利用時は運賃もお支払い下さい。宮島航路は利用できます。
JR線以外の会社線経由の列車を利用する場合は別途会社線の乗車券と列車によっては料金券類が必要です。
ただし、北斗星など盛岡 - 八戸間を通過する寝台列車利用の場合、列車の指定のみで乗車できます。
列車の運行ができない場合や列車の遅れによる払戻しはありません。
購入には健康保険証など年齢の証明できるものが必要となります。
2008年9月1日〜2009年5月31日まで発売。
2008年10月1日〜2009年6月30日まで利用可能。
12/28〜1/6,3/21〜4/5,4/27〜5/6は利用できません。
レール&レンタカー
JR線201キロ以上(片道、往復共可)利用し、駅レンタカーを予約した場合に発売される切符。
駅レンタカーを同時に予約をすると同乗者全員の乗車券が2割引、特急・急行料金が1割引になります。
また、駅レンタカーの基本料金も割引になります。
あけぼの号利用で各個室を利用する場合には特急料金の割引はありません。
片道も可なので行きか帰りに飛行機など他の交通機関と上手に組み合わせれば安く利用できます。
割引にならない期間もあります。料金やその他の詳細は時刻表、窓口などで確認して下さい。
ジパング倶楽部
とくとく切符ではありませんが、会員になるとJR線の運賃・料金が割引になります。
男性満65歳以上、女性満60歳以上、夫婦の場合はどちらかが満65歳以上なら会員になれます。
年会費は3,670円、夫婦会員の場合お二人で6,120円です。
申込みすると会員証とJR乗車券購入証が届きます。また、毎月会誌が届きます。
JR線の営業キロが201キロ以上利用の場合、JR乗車券購入証が使えて割引が受けられます。
3回目までは運賃・料金共に2割引、4回目以降は3割引となり20回まで使えます。継続の場合は初回から3割引。
寝台券、グリーン券、のぞみ特急券、二人用寝台車個室の特急券、JRバスなどは割引になりません。
一部を除き他のとくとく切符との併用はできません。
4/27〜5/6、8/11〜8/20、12/28〜1/6は割引になりません。
その他
往復割引:JR線片道601キロ以上利用の場合で往復乗車券を購入するとそれぞれ片道の乗車券が1割引されます。
学生割引:JR線片道101キロ以上利用で指定の学校の「学割証」「学生証」を提示した場合乗車券が2割引。
その他、JR東日本内のフリー切符を乗車券として利用する方法などもあります。
フリー切符は乗車時の条件や発売地域が指定されているのであけぼの号利用時には注意が必要です。
また、目的地でゆったりしたい方は現地のフリーきっぷなどを利用する方法もあります。

みなさまからの乗車記・情報


みなさまからのあけぼの号乗車記・情報を募集しています。乗車記のページをご覧下さい。乗車記・情報などは投稿フォームからどうぞ。

競合する交通機関 - 夜行バス


寝台列車の強敵となるのは夜行バスです。値段の安さと快適な座席を準備し発展して来ました。特に品川と弘前を結ぶ夜行バスの成功が全国各地を結ぶ夜行バスへと発展させた一つでもあります。ここではあけぼの号と競合する夜行バスの路線を紹介します。
バスの路線は改変が激しく、運行会社の撤退なども多々あります。利用の際は運行会社、路線の存在、時刻等を確認して下さい。下記の路線は予約座席指定制となっています。途中停留所、始発、終着地は確認してご利用下さい。

名称 区間 料金、()内は往復料金 備考 運行会社
ラ・フォーレ号 東京駅八重洲南口
21:30
07:20
-

青森駅前
07:00
21:50
10,000
(17,000)
予約指定制
JRみどりの窓口でも発売
京浜急行電鉄
弘南バス
JRバス関東
JRバス東北
ノクターン号 品川バスターミナル
22:00
07:15
-

弘前バスターミナル
07:15
22:00
9,900
(17,500)
予約指定制
スーパーシートあり
料金運賃込み13,770円
京浜急行電鉄
弘南バス
ジュピター号 池袋駅西口
22:00
07:00
-

能代ステーション
08:30
20:30
10,300
(18,540)
予約指定制 国際興業(予約のみ)
秋北バス
フローラ号
フローラEx号
新宿駅西口
21:10
22:10
06:30
06:20
-



秋田駅前
06:30
06:20
21:10
22:10
9,450
(17,020)
予約指定制
フローラ号(斜字便)は
12/25-1/7,4/28-5/5,8/5-20運転
小田急シティバス
秋田中央交通
ドリーム鳥海号 東京駅八重洲南口
21:20
06:15
-

羽後本荘駅前
06:10
21:25
9,170
(16,510)
予約指定制
JRみどりの窓口でも発売
羽後交通
JRバス関東
JRバス東北
夕陽号 渋谷
22:30
21:35
-

酒田駅前
07:40
21:35
7,870
(14,170)
予約指定制 国際興業
庄内交通

沿線情報

あけぼの号の沿線情報
沿線の旅館・ホテル プランが決まっている方はご利用下さい。 ツアーの予約はこちらからどうぞ! レンタカーの予約はこちらからどうぞ! サイト内検索



1/1
98/09/13追加

10/12/11更新

管理人へのお問い合わせはメールフォームを利用して下さい